【アーチャー伝説】アクエアの評価は?【スキルやステータス解説】

アーチャー伝説 アクエア アイキャッチ アーチャー伝説

この記事を読んで知れること

  • アクエアの入手方法
  • アクエアのステータス・スキル

この記事ではアーチャー伝説のアクエアの評価について入手方法やステータス・スキルを通してまとめています。

結論から言いますとアクエアはかなり強いヒーローになってますね。

単純なステータスもスキルも申し分ない強さです。

【アーチャー伝説】キャラおすすめランキング一覧
アーチャー伝説のキャラおすすめランキングについてまとめています。無課金だとなかなか取れないキャラも多いですが、参考にしてみてください。

アクエアの入手方法

アーチャー伝説でアクエアを入手する方法は以下の2通り。

  • 3,180円の課金(appstoreの場合)

新ヒーローアクエアは今のところ3,180円の課金で購入できます。

無課金ではすぐに手に入らないので気長に待ちましょう。

アクエアのかけらが手に入るようになったら効率よく集められる期間は見逃さないように!

アクエアはかなり強力なヒーローなので、出来るだけ早くに手に入れたいですね。

ヒーローのかけらの入手方法についてはおすすめキャラの記事で書いているので参考にしてみてください。

【アーチャー伝説】キャラおすすめランキング一覧
アーチャー伝説のキャラおすすめランキングについてまとめています。無課金だとなかなか取れないキャラも多いですが、参考にしてみてください。

 

アクエアのステータス

アーチャー伝説 アクエア ステータス

  • 攻撃力180(+15)
  • HP800(+50)

アクエアの進化前のステータスは上記の通りです。

攻撃力・HP・ステータス上昇幅全て現状のトップですね。

ステータスでいえばメインヒーローになるでしょう。

さすが3000円越えのヒーロー。

 

グレードアップ

アーチャー伝説 アクエア グレードアップ

アクエアのグレードアップボーナスは以下の通りです。

  • Lv20:最大HP+250(すべてのヒーロー)
  • Lv40:ハートの回復効果+30%
  • Lv60:攻撃力+5%(すべてのヒーロー)
  • Lv80:最大HP +10%

アクエアは自身の攻撃力・HPを上げるようにグレードアップでも強くなっていきます。

初期の時点で既に強いですがレベルアップでさらに特徴が強化されるんですね。

 

進化ボーナス

アーチャー伝説 アクエア 進化

アクエアの進化ボーナスは以下の通りです。

  • 星1:ブレスレットスクロール+5%
  • 星2:攻撃力+70(すべてのヒーロー)
  • 星3:2つの姿-凍結:凍結効果が大幅に増加する
  • 星4:特徴-楽観:HPが10%未満の場合、HPが20%回復する
  • 星5:スピリット-アップグレード:攻撃速度が20%加速する
  • 星6:2つの姿-血に飢えた攻撃:戦闘の姿で血に飢えた攻撃の効果を得る
  • 星7:最大HP+1800(すべてのヒーロー)

アクエアは進化することでさらに耐久力をアップさせていく性質を持っていますね。

楽観によるHP回復は1回しかないかもしれませんが、戦闘の姿になるごとにHP回復できるようになるのは硬すぎるでしょう。

 

ではアクエアのスキルをみていきましょう!



 

アクエアの固有スキル

アーチャー伝説 アクエア 能力

アクエアの固有スキル「戦闘の姿」はパッシブで強烈な凍結で敵を減速させつつ、追加ダメージで攻撃を行います。

凍結によるダメージは1回あたり攻撃の50%と25%の2回入りますね。

ちなみに1体の敵を連続で攻撃した場合、2回目の凍結ダメージは上書きされることが多いです。

凍結ダメージはアクエアのHPが35%下回ると100%と50%に増加します。

アーチャー伝説 アクエア スキル

アクエアのHPが35%を下回ると「戦闘の姿」が発動。

「体の大きさが15%縮小し、クリティカル率が10%上昇し、回避率が15%上昇し、凍結ダメージが上昇」します。

凍結ダメージにはクリティカルは反映されていないようです。

アクエアは元のHPが高い上に体が小さくなりつつ回避率もアップするので、ガンガン攻撃を仕掛けたい立ち回りの人にはおすすめのヒーロでしょう。




 

まとめ:アーチャー伝説のアクエアは強い!コツコツかけらを集めて手に入れよう

アーチャー伝説 アクエア まとめ

アーチャー伝説のアクエアは課金で手に入りますが、無課金だとかけらを集めるしか入手方法がありません。

アーチャー伝説の今までのヒーローに比べるとかなりステータスが高いので、育てるとシンプルに使いやすいんじゃないでしょうか。

 

コメント