【アーチャー伝説】オーバードラフトの性能は?使い道を解説

アーチャー伝説 オーバードラフト アイキャッチ アーチャー伝説

この記事を読んで知れること

  • オーバードラフトの性能
  • オーバードラフトは必要か

この記事ではアーチャー伝説のスキル「オーバードラフト」について解説しています。

結論から言いますと「オーバードラフト」は場合によってはかなり使えるスキルとなります。

「オーバードラフトって必要なんかな?」と思って選択肢に入れていない人は参考にしてみてください。

【アーチャー伝説】おすすめスキルランキング【最新版】
アーチャー伝説のスキルランキングをまとめています。アーチャー伝説ではスキル次第で攻略難易度が違ってくるので、優先度の高いスキルをとって楽にクリアできるようになりましょう。

オーバードラフトは攻撃速度を上げて経験値を下げるスキル

アーチャー伝説 オーバードラフト1

アーチャー伝説のスキル「オーバードラフト」はヒーローの攻撃速度を上げて経験値を減らすスキルです。

「オーバードラフト」を取得した場合、通常時の攻撃速度が45%アップ、経験値は20%ダウンになります。

攻撃速度アップに関しては1つのスキルでの上昇値は「オーバードラフト」が最高ですね。

代わりに経験値が20%ダウンしてしまうのはレベルアップがしにくくなるのでかなりの痛手です。

そのため「オーバードラフト」は使えるタイミングがかなり限られてくるでしょう。

 

「オーバードラフト」は長めのステージでおすすめのスキル

「オーバードラフト」は攻撃速度45%アップとスキルを余計に取らなくていいので優秀ですが、ステージによっては邪魔になってしまうスキルです。

  • 古代の迷路
  • ヒーローデュオ
  • 50ステージのチャプター
  • 果てしない冒険

などで、「オーバードラフト」は効果を発揮します。

というのもステージ数が10や20のチャプターでオーバードラフトを取得してしまうとレベルアップが進まなくなってしまうんですね。

そのため普段なら取れるはずの数のスキルが取れなくなってしまい、逆に弱くなってしまう可能性があります。

しかし、50ステージ以上ある場所なら「オーバードラフト」によって経験値ダウンしていてもクリアまでにレベルが最大になります。

そのため経験値ダウンのマイナス面があまり関係なくなるんですよ。

なので10や20ステージまでの場所でなければガンガン「オーバードラフト」を取得していきましょう。

 

「オーバードラフト」は攻撃速度が遅い武器との相性良し

「オーバードラフト」は攻撃速度の遅い武器との相性がいいスキルです。

「ストーカースタッフ」や「死の大鎌」のような攻撃速度が遅い武器を装備している場合は、「オーバードラフト」を取得することで攻撃速度の遅さを一気にカバーできるんですね。

「死の大鎌」の場合は攻撃回数が増えることで即死発動の判定回数も増えるのでかなり強くなります。

また「死の大鎌」は特にノックバックが強烈なので、攻撃速度を上げることで敵を近づけなくすることも可能になります。

普通のアタックスピードなら25%しか攻撃速度アップできませんが、オーバドラフトなら45%アップできるのでかなりの火力アップを期待できるでしょう。

 

まとめ:「オーバードラフト」の性能は結構いい。ステージに合わせて取捨選択していこう

「オーバードラフト」は攻撃速度を上げて火力アップにつながります。

ステージによって使えるか使えないかが変わってくるので、取り間違えなく「オーバードラフト」を使いこなしていきましょう!

 

コメント