歩いてお金を稼げるアプリ【2023年版】

歩いて稼げるアプリポイ活

「歩いて稼げるアプリってどんなんがあるの?」

この記事では歩いてお金を稼げるアプリについてまとめています。

僕が実際に使った上で無料のものを集めているので、興味がある人は参考にしてみてください。

 

日常の移動でサクッと稼げたら嬉しいよね。

歩いてお金が稼げるポイ活アプリ

歩いて稼いだアプリではアプリ内ポイントを現金やTポイントなどに変換できます。

それでは歩いてお金を稼げるアプリについて見ていきましょう。

 

トリマ

歩いて稼げる状態を作っていきたいなら「まずはトリマ!」と言ってもいいでしょう。

歩く系ポイ活アプリの中では一月あたりで一番稼げるアプリです。

歩いて広告を見るだけで月1000円以上の収入を作れるのは伊達じゃないですね。

全体的に稼ぎが減りましたが、まだまだダントツ稼ぎは一番です。

しかし、広告視聴の回数が多いのは少しネックとなります。

スキマ時間や夜のゆっくりしているときにぽちぽちしていきましょう。

「トリマ」を使って無料で課金!課金のためのお金を稼ぎたい人必見!
トリマについて実際に使ってみてまとめています。

 

ステッパー

ステッパーはサクッと終わらせたい人にオススメのアプリです。

1日1万歩歩くことで最大10.9ポイント獲得できるのですが、広告視聴の回数がとても少なく効率的なウォーキングアプリです。

稼げる額の上限が一月で250円程度なので、多くはないですが時間効率は最高レベル。

トリマの広告視聴に疲れたらステッパーをどうぞ!

ステッパーは歩いて稼げる?実は効率的なアプリ
ポイ活アプリ「ステッパー」についてまとめています。

 

アルコイン

アルコインは歩数を稼いで動画広告を見たり、くじを引くことで稼いだコインをポイントに交換できるアプリです。

アルコインは1日1万歩まで貯めることができ、毎日しっかりやれば月に50円ほどの収益になります。

ときどきイベントが開催されてていてコイン獲得力が2倍になることも。

50円と言ってしまうと小さな額ですが、歩く系のアプリはほとんどが併用できるので、色々とインストールしてアルコインでもついでに稼いでいきましょう。

「アルコイン(Walkcoin)」は稼げる?稼ぎ方と交換方法なども解説!
ポイ活アプリ「アルコイン」について解説しています。

 

楽天ヘルスケア

楽天ヘルスケアは2022年10月に新しく楽天からリリースされた歩いて稼ぐ系のアプリです。

5000歩でくじを一つ獲得でき、くじを引くことで楽天ポイントを獲得できます。

楽天ヘルスケアは他の歩いて稼ぐアプリより必要な歩数が少ないです。

だいたい1~3万歩が多い中楽天ヘルスケアは5000歩でOK。

今のところ広告視聴も必要ないので、かなり続けやすいアプリですね。

使いやすい楽天ポイントを獲得できるのも大きなメリット。

楽天ヘルスケアは稼げる?稼ぎ方を解説!
この記事では楽天ヘルスケアでの稼ぎ方についてまとめています。

 

CokeON

コークオンはコカコーラの自販機で無料で1本のみものを獲得できるようになります。

基本的には1週間に1スタンプ貯めることができ、15スタンプで1本交換できるので、約4ヶ月に1本ですね。

他にもイベントでスタンプがもらえるので1ヶ月に50円分ほどのスタンプがもらえることになるでしょう。

タダでジュース飲めるのは最高ですね!

【CokeON】お得な使い方と裏技を紹介!
CokeONのお得な使い方や裏技について解説しています。

 

ポ数計(ポイントタウン)

ポ数計はポイントタウンのアプリで使える歩いて稼ぐアプリです。

ポイントタウンにポイントがたまっていくので、ポイ活を同時に行っていくとかなり稼ぐことも可能です。

そこまでポ数計だけで稼げる額は多くないので、ポイントタウンでのポイ活と並行して使うのがおすすめです。

 

CASHMART(キャッシュマート)

キャッシュマートはもともとレシートなどの写真をとることで稼ぐアプリでした。

そこから歩くのと移動でも稼げるようになって、見事「歩いて稼げるアプリ」の仲間入りをしたんですね。

キャッシュマートでは広告視聴することで、ポイントかコインを獲得でき、ポイントはたまったらアマゾンギフト券などと交換できます。

コインは抽選に参加でき、当選することで何かを獲得できるんですね。

歩いて稼ぐのと同時にレシートなどの写真も撮れば、稼ぎを増やせます。

キャッシュマート(CASHMART)での稼ぎ方・交換方法など解説!
この記事ではキャッシュマートでの稼ぎ方や交換方法についてまとめています。

 

keeep

キープは写真をとって稼ぐアプリです。

キャッシュマートと同じような感じですね。

しかし、キャッシュマートのほうが少し、歩いて稼ぐことにも力を入れている感じでしっかり歩けば毎日しっかり稼ぐことが可能です。

キャッシュマートは歩いて稼げるとはいえ、報酬がランダムですからね。

keeepは稼げる?稼ぎ方や交換方法を解説!
この記事ではkeeepでの稼ぎ方や交換方法についてまとめています。

 

Paul(ポール)

ポールはちょっとした質問に答えてポイントを稼ぐアプリです。

そこに歩いて稼ぐ機能も追加されました。

1日あたり30ポイントを稼ぐことができ、1か月で900ポイントゲットできます。

500ポイントから変換できるので、歩いて稼げるのは90円ほどですね。

ほかの稼ぎ方も併用していけば、100円以上稼げるようになるので、ぜひ使っていきましょう。

 

 

歩いて仮想通貨を稼げるアプリ(番外編)

ここでは歩いて稼げるアプリの中でも暗号資産(仮想通貨)を稼げるアプリについて紹介していきます。

仮想通貨は法定通貨と違って値動きがあるので、自分で購入するのは怖いと思います。

ですが無料でもらえるなら話は別ですよね。

ここでは「無料で稼げる」に限定して紹介していきたいと思います。

 

ビットウォーク

まずはビットウォークですね。

ビットウォークは歩くことでビットコインを稼げるアプリです。

1か月の間しっかり歩いて広告視聴すれば、300~500円ほど稼ぐことが可能です。

トリマについで稼げるアプリなんですね。

仮想通貨に興味がある人は入れておきたいアプリです。

BitWalk(ビットウォーク)は稼げる?出金方法なども徹底解説【歩いて仮想通貨を稼げる無料アプリレビュー!】
この記事では歩いて仮想通貨を稼げる無料アプリ「BitWalk(ビットウォーク)」についてまとめています。 稼ぎ方だけでなく裏技や出金方法などもまとめているので参考にしてみてください。 Bitwalkは...

 

ステラウォーク

ステラウォークは歩くことでステラルーメンを稼げるアプリです。

ビットコインほど有名ではありませんが、仮想通貨の一種ですね。

ステラウォークはしっかり歩くことで100円程度のステラルーメンを稼ぐことが可能です。

【ステラウォーク】出金方法を画像付きで解説!
ステラウォークの出金方法を画像付きで解説しています。

 

シンボルウォーク

シンボルウォークは歩いてシンボルという暗号資産を稼げるアプリです。

見た目もステラウォークに似ているので、同時に始めるといいでしょう。

2022年12月にiOSでリリースされたばかりでまだまだ改善の余地はあるとおもいますが、今のところ問題なく動いているようです。

シンボルウォークは稼げる?始め方と出金方法を解説
新たなM2Eアプリとしてシンボルウォークが2022年12月にβ版がリリースされました。 シンボルウォークでは暗号資産のXYM(シンボル)を稼げるようになっています。 今のところシンボルウォークはiOSのみとなっているので、And...

 

歩いて稼げるアプリで稼ぐコツ

一つ一つのアプリで稼げる金額は多くはありません。

なのであなたが可能なだけアプリを同時にインストールして使うのが、歩いて稼ぐアプリで稼ぎを増やすコツです。

歩いて稼げるアプリは同時に歩数を計測してくれるので、複数入れるのは問題ありません。

少しずつでも歩いてしっかり稼いでいきたいですね。

 

コメント