【ドラクエウォーク】ウーバーイーツ配達員との相性が最高な話

ドラクエウォーク ウーバーイーツ配達員 ドラクエウォーク

ドラクエウォークをもっと効率よくかつ便利にプレイしたくありませんか?

実はドラクエウォークとウーバーイーツ配達員の相性が最高なんですよ!

この記事ではドラクエウォークとウーバーイーツ配達員の相性が最高な理由についてまとめています。

ドラクエウォークだけじゃなくてポケモンGOでもいけるあたりウーバー最高!

ドラクエウォークとウーバーイーツ配達員の相性が最高な理由

 

ドラクエウォーク ウーバーイーツ配達員2

休日にやると副業になる

休日にウーバーイーツ配達員を始めると副業になります。

1日中ドラクエウォークをやりつつウーバーいーつしてれば10000円は稼げるんですよね。

そのお金を何に使うかはあなたの自由です。

ゲームしながら稼いだのでドラクエウォークに課金してもいいし、貯金してもいいし投資に回してもいいですよね。

休日だろうがゲームばかりしていると文句を言われることがあります。

ですがウーバーイーツ配達員をしつつドラクエウォークをしていれば稼ぎを増やしつつ外にも出てるので文句は言われなくなるでしょう。

僕は文句を言われたことはないですが、お小遣いはないのでウーバーイーツで稼ぎつつ他のゲームとかの購入費用にあてたりしています。

ドラクエウォークがメインだからウーバーイーツの配達自体は軽めでOK!

 

ダイエットになる

ウーバーイーツ配達員の仕事を自転車で行うとかなりのダイエットになります。

稼働時間にもよりますが、1日で100kmぐらい自転車漕いでる人もいるぐらい運動になるんですよね。

とくに自転車稼働の場合、バイク稼働よりも運動量を増やせます。

僕たちゲーマーは運動不足になりがちですが、ドラクエウォークをしつつ配達で体型維持できるようになるんですよね。

自転車だと足筋めちゃくちゃ鍛えられますから。

ゲーマーが太っていると「ゲームばっかやってやんでちょっとは運動しいやー!」と言われることがあります。

しかし、自転車でドラクエウォークをプレイしつつウーバーイーツで配達しているとそれなりに運動になるので、体型がキープできるようになるんです。

見た目は外にも出ているので、ゲームばかりしているようには見えずに文句言われることも減ります。

なんだかんだゲーマーでもメリハリボディをキープできた方が自分が嬉しいよね。

 

空き時間にこころ巡りができる

ウーバーイーツ配達員は常に配達があるわけではありません。

待ち時間が発生することも結構あります。

ドラクエウォークをしていれば、その空き時間に自転車を走らせてこころ巡りができるんですよ。

特に市内ウーバーイーツは最高です。

市内なら行きやすい場所にこころがたくさん落ちていることがあります。

歩きだと時間がかかるかもしれませんが、自転車なら5分もかからなかったりしますよね。

こころ巡りをしながらお金も稼げるので最高です。

またバイク配達だと一方通行や進入禁止の都合で取りに行けないこころも自転車ならサクっと取りに行けるんですよ。

ちなみに「もうちょいでこころやのにウーバーなった!」というときはどちらかを選びましょう。

ウーバーを優先したいならこころは一旦諦めて配達に向かい、ドラクエウォークを優先するならウーバーを蹴ってこころを取りに行けばOKです。

ウーバーのリクエスト蹴りすぎると当分鳴らなくなるからウーバー優先がおすすめ!

ただし、配達の途中の寄り道は絶対にやめましょう。

配達が入っていない空き時間に回るのが大事です。

注文者側のウーバーアプリでは配達員が今どこにいるのか見れるので、寄り道ばかりしているとバレる可能性あるんですよね。

ドラクエウォークをしているのがバレる訳ではないけど、遠回りしていれば注文者にバッド評価される可能性はあります。

単純にお店にも注文者にも迷惑がかかるので配達中のこころ巡りはダメです。

 

ドラクエウォーク×ウーバーイーツ配達員は稼げる?

僕が大阪なので、大阪しかわかりませんが昼に3時間ほど4000~5000円ぐらいです。

時給1000円ちょっとはあるので、わるくはないんじゃないでしょうか。

もちろん本業がある人はそれと比べれば安いと思います。

ですがドラクエウォークをしつつも時給1000円以上って考えればかなりいいと思いますね。

ちなみに昼のピークが終わった後は少し暇な時間ができたりするので、その時間にドラクエをやりこむといいですよ。

  • 昼ピークはウーバーイーツメイン
  • 昼ピーク後はドラクエウォークメイン
  • 夜ピークはウーバーイーツメイン

にすると1日中楽しめる。

 

本業にすると最高!?

ドラクエウォークのやり方を工夫すれば、1日中ゲームをしながら配達=仕事ができます。

これはゲーマーとしてはかなり美味しいんじゃないかなと。

もちろん本業を辞める必要はなくて、本業終わりや休日にドラクエウォーク×ウーバーイーツ配達員をする方がおすすめではあります。

ただ仕事が本気で辛いって思ってる人は選択肢の一つとしてはありなんじゃないでしょうか。

ウーバーイーツのスキマ時間を利用してドラクエウォークをするので、ウーバーの効率は落ちませんからね。

夏場の日中は暑すぎるから日陰やどこかの建物でウーバーの休憩がてらドラクエをするのもあり。

僕も夏場はピークタイムのあとは暑すぎて建物で涼みつつ、においぶくろでレベリングしたり、スマホの充電したりしてます。

本業やめるはさすがに人生きついかも。

まとめ:ドラクエウォーク×ウーバーイーツ配達員は相性良し

ドラクエウォーク ウーバーイーツ配達員1

稼ぎながらゲームができるのは控えめに言って最高ですよね。

実際僕以外にもドラクエウォークをしながらウーバーイーツしている人もいるので、あなたも課金のためのお金を稼ぎながらドラクエウォークしてみてはどうでしょうか!

 

コメント