【アーチャー伝説】ブーメラン(トルネード)の性能と使い方まとめ【入手方法やおすすめスキルも解説】

アーチャー伝説 ブーメラン(トルネード) アーチャー伝説

この記事を読んで知れること

  • ブーメランの性能
  • ブーメランの使い方
  • ブーメランの入手方法
  • ブーメランのおすすめスキル
  • おすすめしないスキル

この記事ではアーチャー伝説の武器ブーメランについて解説しています。

実際にブーメランを使った感じですとかなり使いやすく強力な武器なので、参考にしてみてください。

アーチャー伝説【ブーメランの性能】

  • 攻撃力高い→行き80%,戻り50%
  • 攻撃速度(100%)
  • ノックバックなし
  • 貫通
  • 攻撃力+5%(レアで解放)
  • 戻りの攻撃力アップ(エピック)

ブーメラン(トルネード)の性能は上記の通りです。

では細かく見ていきましょう!

攻撃力が高い

ブーメランは攻撃力がとにかく高いのが特徴です。

一撃だけを見ると低いんですが、行きと戻り両方の攻撃がほぼ当たるので合計の火力がアップするんですね。

ブーメランがレア以下の間は80+50%=130%になります。

エピック以上になるとステータスが解放されて戻りの攻撃力がさらにアップします。

戻りの攻撃力が66%になるので、合計が146%の攻撃力になるんですね。

攻撃力が高いため殲滅力は素晴らしいです。

 

攻撃速度は普通

ブーメランの攻撃速度は100%と普通です。

ただし攻撃力が高いため殲滅能力は優秀なんですよね。

攻撃速度が低くはないので、モンスターの数が多くて動き回る頻度が多くても攻撃できます。

 

ノックバックがない

ブーメランはノックバックがありません。

そのため突進型のモンスターをうまくかわさないといけないんですね。

突進型のモンスターをかわしつつ遠距離攻撃の攻撃も見ないといけないので少しプレイヤースキルが必要だと感じますね。

しかし、高い攻撃力と低くない攻撃速度で補えるので、めちゃくちゃ気になるってことはありません。

 

貫通

ブーメランは最初から貫通効果がついています。

なのでダンジョン内のスキルで「ピアーシングショット」を取る必要がなくなるんですね。

ピアーシングショットの分を他のスキルに回すことができるので、他の武器に比べるとスキル選びが楽になるでしょう。

 

ブーメランの使い方

ブーメランはフロントアローやマルチショットをとって前方への攻撃を増やす。

そうすることでブーメランに元から付いている貫通を十分に活かすことができます。

ブーメランはノックバックがないので、近づかれると対応が面倒です。

精霊のフクロウにはノックバック効果がついているので、ブーメランとフクロウを組み合わせるとダンジョン内の立ち回りがかなり楽になるでしょう。

フクロウを持ち合わせていない場合はある程度モンスターから距離をとる必要があります。

そのためスキルでサークル系やソード系など近距離攻撃ができるスキルで対応しましょう。

 

ブーメランの入手方法

ブーメランは以下の方法で入手することができます。

強力な武器な武器なので手に入れられるタイミングがあれば入手しておきましょう。

 

レア度 入手場所
コモン ゴールデンボックス、ダンジョン内ドロップ、謎の商人
グレート ゴールデンボックス/黒曜石の宝箱、ダンジョン内ドロップ、謎の商人、融合(コモン×3)
レア 黒曜石ボックス、ダンジョン内ドロップ、謎の商人、融合(グレート×3)
エピック 黒曜石ボックス、謎の商人
パーフェクトエピック 謎の商人、融合(エピック×3)
レジェンド 融合(パーフェクトエピック×3)

 

エピック以下のブーメランは宝箱やダンジョンで入手することができます。

しかし、パーフェクトエピックとレジェンドは融合でしか手に入れることができないので、地道に集めていくしかないですね。

 

ブーメランのおすすめスキル

ブーメランのおすすめスキルについて解説していきます。

ブーメランは攻撃が戻ってくるという性質上少しおすすめのスキルが変わってきます。

ではブーメランのおすすめスキルについて見ていきましょう。

 

マルチショット

マルチショットではブーメランを2つ飛ばせるようになります。

とはいえ攻撃力が2倍になるわけではありません。

マルチショットをとると攻撃力補正で約0.9倍になるので、合計1,8倍の攻撃力になるんですね。

次に紹介するフロントアローよりも倍率が高いので、マルチショットを優先してとるといいでしょう。

またマルチショットの大きなメリットはフロントアロー、ダイアゴナルアロー、サイドアロー、リアアローなどの他の矢が増えるスキルの本数まで増やせるということです。

マルチショットをとると一気に手数を増やせるので、迷いなく取っていきましょう。

 

フロントアロー

フロントアローは前方への攻撃が1本増えます。

横並びで2本のブーメランが飛ぶようになるので、攻撃が外れるリスクを減らすことができ攻撃力を増すことが可能です。

ただし、単純に攻撃力が2倍になるわけではなく、1本あたりの攻撃力が75~80%程度のなってしまうんですよ。

なので攻撃力は1,5倍程度に落ち着きます。

フロントアローを2回とると3本飛ぶようになりますが、左右のブーメランが当たらない可能性もあるので、フロントアローは1つとれればOKです。

 

ダイアゴナルアロー

ダイアゴナルアローは斜め方向にブーメランが増えます。

マルチショットやフロントアローと違い、ダイアゴナルアローは攻撃の倍率が等倍です。

そのため1本ずつの攻撃力が下がらないので優先順位の高いスキルですね。

ダイアゴナルアローをとった状態でモンスターに近づくと3本とも当たるようになり大火力を出せるようになるので、選択肢に出てきたら取りましょう。

 

 

跳ね返り

跳ね返りはモンスターが2体以上いるともう一体のモンスターに向かって跳ね返っていくスキルです。

モンスターの数が多いフロアでは活躍するスキルなので、火力アップのためにスキルの選択肢に出てきたら取りましょう。

 

攻撃速度ブースト

攻撃速度ブーストをとるとブーメランの高い攻撃力を活かせるようになります。

攻撃力の高さと攻撃速度を活かすことで、ノックバックしないデメリットを抑えることが可能になるのでノックバック対策ができていない場合は攻撃速度ブーストしてみてください。

 

攻撃力ブースト

単純にブーメランの攻撃力を上げることができます。

もとより攻撃力は高いですが、さらに攻撃力を上げることでモンスターを早く倒せるように。

モンスターを早く倒せればノックバックしないというデメリットも関係なくなっていきますから攻撃力ブーストもあればとるといいでしょう。

 

フリーズソード

フリーズソードはモンスターの速度を落としつつ近くを攻撃できます。

ブーメランはノックバックができず、モンスターに近づかれることが多いので、近接されっぱなしでも攻撃できるソード系もありですね。

とくに移動速度を落とせるフリーズソードは有効なので、他にとるスキルがない場合は選んでみましょう。

 

 

フリーズ

優先順位は高くないですが、とるものがないときは選択肢に入れるスキルです。

ブーメランにはノックバックがないので、モンスターの移動速度を遅くできるのは大きなメリットになります。

ただし、他に良いスキルが選択肢にある場合は後回しにしましょう。

 

 

ブーメランにおすすめしないスキル

 

ピアーシングショット

ブーメランは元から貫通もちなので、ピアーシングショットをとっても変化なしです。

なのでピアーシングショットの代わりに使えそうなスキルを選びましょう。

 

ウォールバウンド

ウォールバウンドで壁に跳ね返った後の攻撃は攻撃力が50%になります。

そのためサイドアローやダイアゴナルアローと組み合わせて壁にぶつけるとダメージを減らしてしまうんですね。

ブーメランは戻りの攻撃も合わせて高火力なので、戻ってこなくなったブーメランは雑魚です。

間違えても取らないように気をつけましょう。

 

 

まとめ:アーチャー伝説のブーメランは強い。立ち回りを意識して最大ダメージを与えていこう

 

ブーメランは立ち回りに気をつければめちゃくちゃ強い武器です。

フクロウを使ったり、飛び道具を使用するモンスターを優先して倒したり工夫してブーメランを使いこなしましょう。

 

コメント