ダイエット成功へのらしんばん

ダイエットについて運動、栄養、睡眠をメインに書いています。ダイエット方法など自分の経験も入れながら書いているので良かったら読んでください。

食後の眠気は簡単にやっつけろ!原因と6つの解消法

      2015/11/10

 

 

 

食後の眠気ってめちゃくちゃ辛いですよね。

特に昼ごはんの後の眠気はたえられないです。笑

 

 

そんな食後の眠気ですがしっかりと対策することでかなり改善することができるんですね♪

場合によってはほとんど眠気とオサラバすることもできます。

 

今回は食後の眠気解消法について書いていきたいと思います。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

食後の眠気の原因

 

 

食べ過ぎ

 

 

食べ過ぎると当然ですが眠くなりやすいです。

 

これは消化のために血液が胃にいってしまうので体の他の部分の血流量が減ってしまうんですね。

もちろん脳にも血液が行きにくくなります。

 

血液の量が少なくなると酸素量も減って眠くなってしまいます。

食後すぐに試験があるとか考えないといけない仕事がある場合は昼食を少なめにして消化にエネルギーをとられないよう工夫してみましょう。

 

 

 

 

 

食べるものの種類

 

 

炭水化物の多い食べ物をたくさん食べると眠気が起きやすくなります。

炭水化物はタンパク質や食物繊維に比べて血糖値が上下しやすいんですね。

 

食後の眠気は血糖値が下がって低血糖になったときに眠くなります。

パンなどの炭水化物をメインにして昼食を食べたときとタンパク質をメインにしたときでは本当に午後2時ぐらいの眠気が全然違います。

 

どうしてもパンやお米は食べたいという人は先に食物繊維の豊富な野菜やナッツ類を食べてからパンを食べることで多少眠気を改善することができますよ♪

 

 

 

 

 

 

時間帯

 

 

人間は普通夜になると眠くなりますよね?

体内のリズムとして眠くなるようになっているからですね。

 

実はこの24時間のリズムと別に12時間のリズムがあるんです。

普段夜に寝て朝に起きている人の場合は14時あたりに一度眠くなる時間帯があります。

 

実はこの時間眠くなるのはリズムとして決まっているんですね。笑

なので昼食後に眠気が起きるのはある程度仕方のないことなんです。

 

 

 

 

対策

 

 

食べ過ぎない

 

 

そのままの通りですね。

 

食べ過ぎると血液量が減って眠くなってしまうので必要以上にお腹いっぱい食べないようにしてみましょう。

食べ過ぎは眠気だけじゃなく集中力も低下します。

 

午後の生産性がものすごく下がってしまうので注意しましょう。汗

 

 

 

 

 

食事の順番を変える

 

 

食事の順番を変えるだけで血糖値の上下をゆるやかにすることができます。

 

何度か書いていますが食物繊維→タンパク質→糖質の順で食べるようにすると、それだけで血糖値が安定するので眠気に襲われることは少なくなります。

食物繊維を先にとることでお腹がふくれるので食べる量も少なくなってダイエットに効果的です。笑

 

食事内容の全体を低GI値にすることで血糖値を乱高下しないようにできるんですね!

 

 

 

 

 

炭水化物をひかえる

 

 

これが一番効果が出やすいと思います!

 

昼から大切な試験があるときとかは昼食抜きか少なくとも炭水化物抜きにしていると、普通に炭水化物をとっていたときよりも眠気がこないので集中して試験を受けることができます。

 

血糖値は炭水化物をとったときが一番上下しやすいです。

なのでできるだけ眠気をこないようにするには炭水化物を減らすのが手っ取り早いんですね!

 

昼食で糖質を摂らないと午後から頭が働かないんじゃないか?って思われるかもしれませんがそもそも眠気のせいで頭働いてないんだったら一緒ですよね。笑

でも糖質摂らなくても思ってる以上にしっかり頭は働いてくれるので大丈夫です!

 

いきなり試験や大事な仕事のときにするのが不安だったら何もない日に何日か試してみましょう。

 

 

 

 

 

運動する

 

 

運動することで血糖値を安定させることができます。

 

食後30分後ぐらいから30分程度運動すると血糖値の上昇が抑えられるのでオススメですね♪

もし運動しに行く時間がない場合は立って作業するのもオススメです。

 

スタンディングデスクがあればそこで作業をすればいいしその場で立ってるだけでも大丈夫です。

恥ずかしいかもしれませんが。笑

 

 

 

立ちながらできるダイエットって?スタンディングデスクのすごさを知ろう!

 

 

 

 

昼寝する

 

 

あまりにも眠い場合は寝ちゃいましょう。笑

昼寝を20分程度するとめちゃくちゃ集中力が戻ってきます。

 

眠気だけじゃなく午前中の疲れもかなりとれるのでオススメです。

 

たとえば昼食を食べたあと少しだけ作業して20分の昼寝をするようにします。

そうすると昼からは疲れてやる気が落ちていた日々が激減して一日中モチベーションを下げずに作業ができるようになりますよ♪

 

 

 

 

夜寝てますか?

 

 

夜しっかりと睡眠をとっていますか?

元々の睡眠時間が少なすぎる場合は昼眠くなって当然です。

 

今までに書いたことを実践するとかなりましになりますがそれでも寝不足だと眠たいと思います。汗

なので夜は寝てしっかりと睡眠時間を確保しましょう。

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

食後の眠気は仕方ないとあきらめている人も多いと思います。

ですが実際は自分の行動が原因の場合が多いんですね。

 

なのでしっかりと眠くならないようにすれば眠気はかなり解消されていきます。

一度自分にできることを試してみましょう♪

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 - 睡眠