ダイエット成功へのらしんばん

ダイエットについて運動、栄養、睡眠をメインに書いています。ダイエット方法など自分の経験も入れながら書いているので良かったら読んでください。

ヒップアップするには筋トレ!簡単なトレーニング方法4選

      2016/03/23

 

ヒップアップしたいなーって思っている人は多いと思います。

 

お尻は放っておくと加齢とともに垂れてきます。

ですが年をとってても垂れてない人もたくさんいますよね。

 

逆に最近ではまだ若いのに垂れている人も多くなってきました。汗

お尻のお肉が垂れていると後ろ姿がだらしなくなってしまって、かなり実年齢より老けて見えてしまうのでなんとかしたいですよね。

 

年をとってもお尻が垂れてない人がいるということはしっかりとトレーニングしていけば垂れない、もしくは今垂れてたとしてもプリっと引き締まったお尻は手に入るんです!

ダイエットに成功しても筋肉が落ちてたれてしまったお尻だと全然かっこよくないですよね。汗

 

普通に食事制限だけでのダイエットでは美しいお尻は手に入りません。

今回はヒップアップしてかっこいい姿になるためのトレーニングを紹介したいと思います。

 

 

スポンサードリンク

 

ヒップアップで得られる嬉しい効果

 

ウエストができる

 

ヒップアップをさせるには程よく太もも裏やお尻の筋肉を鍛える必要があります。

その結果ヒップアップすると相対的にウエストは細く見えるようになるんですね!

 

またヒップアップに必要な筋肉を鍛えるとその周りの筋肉も一緒に鍛えられます。

ウエスト周りの筋肉も鍛えることでくびれもできやすくなりますよ。

 

 

 

足が細く長く見える

 

細く見える理由

 

お尻の筋肉が垂れるとその分下半身は太って見えます。

足にお尻の筋肉が寄りかかってるのでしっかりと支えないといけない分皮膚は横に広がりますよね。

 

ゼリーを上から押すよ横にぶにっと広がるイメージです。

わかりにくいですね。笑

 

この横にぶにっと広がることで足が太く見えます。

 

 

足が長く見える理由

 

足が短く見えるのは単純にお尻が垂れ下がることでお尻が本来の位置よりも下に見えてしまうからです。

足が長いというのはお尻から下のことを指して言うのでヒップアップしてきゅっとお尻を上に保っているだけで足が長く見えるようになるんですね♪

 

 

 

腰痛改善

 

 

特に前屈したときに出る腰痛を改善することができます。

これはしっかりとお尻の筋肉が鍛えられることで骨盤を安定させることができるからなんですね。

 

 

自信がつく

 

 

きゅっと引き締まったお尻になれば今よりも自信が出てきますよね!

自信というのは見た目が良くなるよりもはるかに大切なことです。

 

自信をつけるだけで今までできなかったことができるようになります。

ヒップアップできたことで自信がつき気分がポジティブになれば仕事など一見関係のないことにまで良い影響を与えることができます。

 

気持ちだけポジティブにするのは難しいですが、体を変えるのはそこまで難しくありません。

引き締まった自慢のお尻を手に入れて自信をつけましょう!

 

 

 

 

ヒップアップに効果的なトレーニング

 

ヒップアップするためにはお尻の筋肉を鍛えないといけないんですね。

お尻の一番わかりやすく大きい筋肉である大臀筋を鍛えることでヒップアップ効果を期待することができます。

 

大きい筋肉なので大臀筋を動かすと消費カロリーも大きいし、鍛えると基礎代謝も上がりやすくダイエット後の体型維持にも効果的ですね♪

 

 

ブルガリアンスクワット

 

 

 

 

ブルガリアンスクワットは片足でスクワットをするような感じですね。

少し曲げるだけでいいのでそこまで負荷は強くないですが、最初はきついのでゆっくりと膝を曲げられる範囲でまげて怪我をしないようにしましょう。

 

膝を曲げている方のお尻を触ってみて硬くなっていたらしっかりと使えている証拠です。

 

 

 

ヒップリフト

 

 

 

ヒップリフトは大臀筋と同時に太ももの裏側にあるハムストリングスも鍛えることができます。

 

家で寝ころびながらちょっとした隙間時間でもできるのであまり時間がないという人にオススメです。

またハムストリングスも大きな筋肉なので鍛えることで基礎代謝アップの効果が得られます。

 

 

 

 

ランジ

 

 

 

 

ランジですね!

スクワットでどうもお尻に効果があるように思えないという場合はランジもトレーニングに組み込んでみましょう!

 

前に足を出した側のお尻を触って硬くなっていればOKです♪

 

 

 

キックバック

 

 

 

キックバックも何もトレーニング器具が必要ないですし、ちょっとした空き時間にできるので隙間時間で少しずつトレーニングしてみましょう。

テレビを観ながらでもいいですね♪

 

 

 

 

まとめ

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

ヒップアップには様々なトレーニング方法があります。

 

今回紹介したものは全部家で重りとかも必要なくできることなので自分のペースでやっていってみましょう♪

やるかやらないかで本当に見た目がかわってきます。

 

いっきに全部始めると辛いかもしれないのでまずはひとつずつ始めて、徐々にトレーニング量を増やしてずっと引き締まったお尻でいたいですね♪

 

ヒップアップと同時に足を細くしたい方は「美脚になるために太ももの裏を鍛える筋トレ4つ紹介!」も合わせて読んでみてください。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 - 運動, 筋トレ