ダイエット成功へのらしんばん

ダイエットについて運動、栄養、睡眠をメインに書いています。ダイエット方法など自分の経験も入れながら書いているので良かったら読んでください。

ごまにはすごい健康効果があった!ごまの8つの栄養素

   

 

日々の食事に少しずつゴマを加えてみませんか?

実はあの小さな小さな食べ物には驚くほどたくさんの健康に必要な栄養素が含まれているんですよ。

 

ゴマ自体は珍しいものではないので食べることはありますよね。

ですが意識して摂ってるわけではないと思います。

 

今回はごまの健康効果について書いていきたいと思います。

 

 

スポンサードリンク

 

ゴマに含まれている栄養素

 

ゴマリグナン

 

 

ゴマリグナンはゴマにわずか1%だけ含まれている強力な抗酸化物質です。

このゴマリグナンはビタミンCなどの他の抗酸化物質と違って唯一肝臓にまで到達することができるんですね。

 

他の抗酸化物質は血中で抗酸化作用をはしますが、ゴマリグナンだけは肝臓でその効果を発揮します。

そのかわり血中では抗酸化作用を発揮しませんが。

 

肝臓では活性酸素の70%が作られています。

なので肝臓でしっかりと活性酸素を除去することができればかなりの活性酸素を減らすことができるってことなんですね!

 

 

 

カルシウム

 

 

ゴマにはカルシウムが豊富に含まれています。

ゴマ自体がいっきにたくさん食べられるものではないので1日でものすごい量のカルシウムが摂れるようになるというわけではありませんが、100gあたりに含まれているカルシウムはなんと1200mg!

 

これは同じ量で計算した場合の牛乳の約10倍になります。

凄い量ですよね。

 

普段の生活にゴマを足すことでカルシウム摂取の幅が広がり、骨粗鬆症の予防やイライラ防止など身体面、精神面に大きな効果が得られます。

 

 

 

 

鉄分

 

 

鉄分が不足すると貧血になりやすいというデメリットがありますよね。

鉄分が多い食べ物はレバーやしじみです。

 

でもレバーとかしじみが苦手と言う人は結構多いですよね。

ある栄養素がたくさん含まれている食べ物が苦手な場合その栄養素を必要量取るのがいっきに難しくなります。

 

ですがゴマにも鉄分が含まれているため白米と一緒に食べたり野菜とあえたり、味噌汁に入れたりと様々な料理に足すことで鉄分不足を防ぐことができます。

 

 

 

 

 

食物繊維

 

 

また食物繊維も豊富です。

食事内容が欧米化し肉類が多く野菜類が多くなった現代では昔に比べると圧倒的に食物繊維不足です。

 

もう数か月野菜なんて食べてないという人も最近では少なくないでしょう。

 

食物繊維不足になると便秘になりやすくなります。

便秘になると排便して外に老廃物を出すという役割が出来ないため、身体の中に老廃物がたまることになります。

 

その結果肌荒れといった身体の表面にまで症状が出てきてしまうんですね。

 

また食物繊維をとることで食べ物の消化吸収がゆっくりになるため程よい食事量で満腹感を得ることができるのですが、食物繊維が足りないとすぐに消化吸収され満腹感を得る前にたくさん食べてしまうこともあります。

 

その結果肥満になります。汗

 

 

 

 

セレン

 

 

セレンにはビタミンEの30倍の抗酸化作用があります。

この強い抗酸化作用で身体の酸化や動脈硬化などを防いでくれます。

 

ビタミンCの再合成などにも関わっているためアンチエイジングやストレス対策として欠かせない栄養素なんですね。

 

 

 

 

 

アルギニン

 

 

アルギニンには血管拡張作用があり、全身への血の巡りが良くなります。

血のめぐりが良くなることで冷え性の改善だったり、肌荒れ改善、疲労回復などに効果があります。

 

アーモンドやピスタチオなどと比べてもアルギニン含有量が多いため効果的に摂取することができます。

 

 

 

 

亜鉛

 

 

 

100gあたり5,9mg含まれています。

基本的にあまり不足しないと言われていますがサプリをとると明らかに効果がある人は不足気味です。

 

亜鉛は運動などでも消費されてしまうので運動を習慣的に行う場合は多めにとるといいですね!

 

亜鉛を摂取することでテストステロンの分泌が高まりアンチエイジングにも効果的で、薄毛防止にもなると言われています。

 

 

 

 

豊富なビタミン類

 

 

ビタミン類がたくさん含まれているので足りていない栄養素を補う形で摂取するととてもいい補助食になります。

ただビタミンCは含まれていないので他の食べ物で摂取するようにしましょう。

 

ゴマに含まれている抗酸化物質はビタミンEと一緒に取ると相乗効果を生むことができます。

さらにビタミンEとCを一緒にとることで相乗効果を得られるのでぜひビタミンCの多いものをとりましょう。

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

ゴマにはものすごくたくさんの栄養素が含まれています!

ごまは苦手だーと言う人はあまり多くないと思うので日々の食事に少しずつ足して健康的な身体を手に入れましょう!

 

健康的な身体を作るために「アルギニンで成長ホルモンを増やす!ダイエットにもめちゃくちゃ効果的!」も合わせて読んでみてください。

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 - 健康