ダイエット成功へのらしんばん

ダイエットについて運動、栄養、睡眠をメインに書いています。ダイエット方法など自分の経験も入れながら書いているので良かったら読んでください。

プロテインは疲労回復にも効果的!?プロテインの5つの良い点

      2016/06/03

 

 

プロテインってどんなイメージを持ってますか?

多くの人はボディビルダーやアスリートが飲むものだと思っているでしょう。

 

でも実はそうじゃないんですね。

普段ちょっと筋トレする人や運動する人、全然運動しない人でも飲んでいいものなんですね!

 

プロテインは筋肉を増やす効果だけじゃなく疲労回復にも効果的です。

今回はプロテインの疲労回復効果について書いていきたいと思います。

 

 

スポンサードリンク

 

 

プロテインで疲労回復

 

 

プロテインはタンパク質

 

 

プロテインは名前の通りタンパク質です。

タンパク質は体の細胞を修復するのにめちゃくちゃ大切な栄養素なんですね。

 

なのでタンパク質はどの細胞にも必要だと言えます。

筋トレして体つくりのときに大切って思われていますが普段生活していくうえでもめちゃくちゃ大切なんですね!

 

 

タンパク質はダイエット中も減らしてはいけない!?不足したときは驚きの影響が!

 

 

 

 

筋繊維の回復が早くなる

 

 

プロテインの飲むことで筋トレや運動で傷ついた筋繊維の回復を早めてくれます。

筋トレしたら筋肉痛になることが多いですよね。

 

その激しい筋肉痛とトレーニングでの疲労感も両方軽減してくれるんですよ。

筋肉痛が激しいとだるいですがかなりましになるんですね。

 

どれだけ筋トレを思いっきりしても筋肉の元になるタンパク質が足りてないとうまく筋肉を作れなくてなかなか回復してくれません。

筋トレ、運動後はできるだけ早く30分以内にプロテインを飲むようにしましょう。

 

それだけで次の日からの体調変わってきますよ♪

30分以内に飲めなかったからといって「30分過ぎたからもう飲むのやめよ」って思うんじゃなくて飲んでくださいね!

 

トレーニング後30分以内に飲めたらベストですが時間が経っても飲まないよりは飲んだ方が断然いいです。

 

 

 

 

炭水化物も含まれている

 

 

プロテインにはタンパク質だけでなく炭水化物やビタミン、ミネラルなど様々な栄養素が入っています。

疲労回復にうってつけの飲み物なんですね。

 

トレーニング直後に炭水化物を摂ることで筋肉がつかったエネルギーを素早く補給することができます。

時間がたてばたつほどエネルギーの補給に時間がかかるようになってしまうのでできる限り早くとるのがいいんですね。

 

そういうときは飲み物で補給しましょう!

トレーニング直後に白米とか食べても消化に時間かかって効果が薄くなるのでサッと飲めるプロテインがいいんですね。

 

 

 

 

睡眠前に飲んで疲労回復

 

 

プロテインにはホエイプロテインとカゼインプロテインがあります。

特徴としてはカゼインは吸収がゆっくりなんですね。

 

牛乳なんかに含まれているタンパク質はホエイ:カゼインが8:2と言われています。

吸収がゆっくりなカゼインを睡眠前に飲むことで普段の仕事や学校などの疲れをとるためにもかなり効果的です。

 

ためしてみるとわかるんですが本当に次の日から疲労感が全然違ってきます。

何も変わらんぞって人は普段の食事の中でしっかりとタンパク質を摂れてるってことでしょう。

 

家にホエイプロテインしかないとかよくわからなという人はプロテインを牛乳に溶かすことでゆっくり吸収されるようになりますよ♪

 

 

 

 

肌などの再生にも

 

 

最近肌荒れてるとかかさかさとかニキビがいっぱいになってきたという人いませんか?

タンパク質不足も肌荒れの原因になります。

 

肌の疲れがとれないって感じですね。

細胞の修復を早めるためには栄養バランスも大切ですがタンパク質が足りていないと早くなりません。

 

肌にはコラーゲンとか保湿とか色々言われていますがまずはタンパク質なんですね♪

どんどんタンパク質とっていきましょう!

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

プロテインは普段運動しない人でも飲んで大丈夫な食品です。

というか是非飲みたいものです。

 

現代人でタンパク質が1日の必要量をしっかりと摂れてる人って多くないと思うんですね。

なので個人差はありますがプロテインを飲むだけで体調良くなる場合もあるんですよ。

 

もし不足してるなら貴重なたんぱく質源になるのでプロテイン試してみてください♪

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 - 疲労回復