ダイエット成功へのらしんばん

ダイエットについて運動、栄養、睡眠をメインに書いています。ダイエット方法など自分の経験も入れながら書いているので良かったら読んでください。

必見!痩せない人がダイエット中にやりがちな6つのこと!

   

 

ダイエットしてるのになぜか痩せない。

とりあえず痩せたけどすぐにリバウンドした。

 

痩せたい人の永遠の悩みですね。汗

 

ですがダイエットに成功してずっと体型を維持している人もいます。

実はリバウンドしたり痩せない人は痩せられないダイエット方法でダイエットしてるからなんですね。

 

今回は痩せないダイエット方法について書いていきたいと思います。

 

 

スポンサードリンク

 

 

痩せないダイエットはどんなもの?

 

 

運動だけで痩せる

 

 

運動だけで痩せるのって実はかなり難しいことなんですよ。

 

食事制限をせずに運動だけをする場合摂取カロリーが変わらず、消費カロリーだけが増えるようになります。

ですが運動ってそこまで大量にカロリーを消費できるわけじゃないんですね。汗

 

特にダイエット経験が少ない人が勘違いしがちなんですがあまり消費できません。

 

たとえば体重50kgの人が10km走れば500kcal消費することができます。

10kmも走って500kcalですよ!

 

菓子パンならひとつで400kcal越えるものもありますよね。笑

 

もしあなたがアスリート並みの運動量を確保できる場合は別ですがほとんどいないと思うので、運動だけで痩せるのはかなりむずかしいということがわかると思います。

 

 

 

 

タンパク質を減らす

 

 

食事制限をしているときタンパク質の摂取量も減っていませんか?

摂取カロリーを減らしてもタンパク質はできるだけ摂取量を維持しましょう。

 

タンパク質が減ると筋肉を維持できなくなってしまいます。

何度も言ってますが筋肉の減少は基礎代謝の減少につながるので、リバウンドしやすくなるんですね。汗

 

またタンパク質を摂取したときのDITは30%で炭水化物や脂質に比べて圧倒的に高いです。

なので同じ摂取カロリーを摂ってもタンパク質が多い方が消費カロリーも多くなります。

 

 

タンパク質はダイエット中も減らしてはいけない!?不足したときは驚きの影響が!

 

 

 

 

栄養バランスが偏っている

 

 

タンパク質だけでなく他の栄養素のバランスも大切です。

脂質やタンパク質はしっかり摂ってるけどビタミンやミネラルが全然足りてなかったりすると体調不良になったり、なかなか痩せない原因になるんですね。

 

たとえばビタミンb1が不足していると糖質の代謝が悪くなります。

せっかく運動しているのにエネルギーが消費できなくなるんですね。

 

糖質がエネルギーをして使われないと一定期間が経った後中性脂肪に変わってしまいます。

ビタミンb1不足が体脂肪を増やしてしまうんですね。汗

 

ビタミンb2が不足すると脂質の代謝が悪くなります。

さっきの場合と同じで脂質をエネルギーとして使えなくなるんですね。

 

ビタミンb2が不足した状態で長時間有酸素運動をしてもうまく脂肪を使えないので痩せにくいんですよ。汗

栄養バランスを整えた食事をしっかりとしていきましょう!

 

 

 

 

食事量を減らしても食べるのがはやい

 

 

食事量を減らしても食べる早さは変わらないかむしろゆっくりになるぐらいがちょうどいいです。

太りやすい人の食べ方としてめちゃくちゃ食べ終わるのが速いという特徴があります。

 

食べ終わるのが早いということはそれだけよく噛んでいないってことなんですね。

たくさん噛むことで満腹中枢は働いてくれ、お腹いっぱいと感じるようになります。

 

なのでよく噛まないとお腹いっぱいになる前に食べ過ぎてしまったり、全然お腹膨れてないのにもう食べられないということになるんですね。

やっぱり食べた気がしないのはかなりのストレスになります。

 

食べるペースをゆっくりにするだけで満足できればストレスもためなくていいのでオススメですね♪

とにかくゆっくり食べるようにしましょう。

 

 

 

 

実は結構間食をしている

 

 

毎日すこーしだけ間食していたりしませんか?

 

たとえば小さなチョコを一粒とか。

もしかしたらそれがあなたが痩せられない原因かもしれません。

 

たった一粒のチョコレートでも意外とカロリーはあります。

一粒ならいいんですが毎日食べれば一ヶ月で30粒は食べることになるんですね。

 

そのちょっとした間食で痩せられないとしたら嫌じゃないですか?

もしお腹がすいたときにオススメするのは、キシリトールガムです。

 

ガムはほとんどカロリーがないため太る原因にならないし、ずっと噛んでられます。

ただガムはキシリトールにしましょう。

 

フルーツの味がついたガムとかは少しカロリーが高くなります。

せっかくダイエットしてるんだからがっつり痩せましょう!

 

 

 

 

 

停滞期に気を付ける

 

 

ダイエットを始めて最初は体重が減ってたけど最近全然減らないなーって思ったことがある人は多いでしょう。

いわゆる停滞期ってやつですね。

 

食べ過ぎで現状維持している人は停滞期ではないですよ。

停滞期に入るともう痩せないと思ってダイエットをやめたり、もっと食べる量を増やすとか運動量を増やしたりします。

 

ですが必要以上に頑張ることが痩せない原因になってしまうんです。

停滞期にどれだけ頑張っても結局痩せないわけです。

 

なので停滞期にやるべきことは”現状維持”です。

停滞期が終われば自然と体重が減ってくるので何も変えずにゆっくり停滞期がおわるのを待ちましょう。

 

 

停滞期の間にダイエットをやめるとリバウンドしてしまうので気を付けましょうね。汗

 

 

ダイエットしたら停滞期きた!すぐさま脱出する方法は?

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

痩せないときのダイエットは何かしら極端になっている場合があります。

ちょっとやりすぎじゃないかな?と思う部分があれば一度ゆるめてみましょう。

 

案外ゆるくしても太らないので大丈夫です。

 

また停滞期中は痩せないので”維持期”と思ってダイエットを休憩しましょう。

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 - ダイエット