運動しないで痩せる方法ってあるの?動きたくない人のための9選

運動しないで痩せる方法ってないかなー?って思っていませんか?

そもそも運動しないで痩せられるのか?って思う人もいるはずです。

実は運動しないで痩せるって簡単なんですね!

少しずつ生活に変化を加えていくだけでいつの間にかダイエットしてるつもりないのにずっと太らない、なんて常にダイエットしてる人からすれば羨ましい状態になることもできます。

ちょっとしたコツを知ってるだけで痩せられるなら嬉しいですよね♪

今回は運動しないで痩せる方法について書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

ダイエットしないで痩せる方法

食事制限をする

当たり前ですが運動でカロリー消費をしない前提なので食事制限は必須です。

食事制限をした場合は短期間のダイエットしかできないことが多いですが、あまり無理はしないようにしましょう。

一日の摂取カロリーを1000kcal以下に抑えると食事制限だけでもかなり体重を減らすことができます。

ただ極端な食事制限はその場しのぎのダイエットになります。

もしモデル体型を目指すようなら食事制限だけでは不可能なので諦めましょう。汗

野菜から食べる

食事制限をする前にまずは食べる順番を変えるといいですね!

ダイエットを始める前ってみんな食べたいものからどんどん食べてると思うんですよ。

でも実は食べたいものから食べてるだけで太りやすくなってるんですね。汗

炭水化物→タンパク質、脂質→食物繊維の順番で太りやすいので逆の順番で食べるといいんですね。

摂取カロリーと消費カロリーがほとんど同じぐらいの場合は野菜を最初に食べるようにするだけでどんどん痩せていくこともあります。

GI値が低いものを最初に食べることで痩せやすくなるんですが、野菜の中にもGI値が高いものもあります。

どの食べ物がどれくらいのGI値なのか知っておきましょう。

食べる順番を変えることで一番太りやすい炭水化物が最後にきます。

なので最後に炭水化物を摂る時点で結構お腹いっぱいになっていてあまり食べなくて良くなるのもこの食べ順ダイエットのメリットですね!

GI値の低い食品をうまく使ってダイエットを簡単に!太りにくい食べ物を選ぼう

ガムを噛む

食事制限って辛いですよね。

そんなときはガムを噛みましょう。

ガム自体にはカロリーがほとんど含まれていないのでお菓子食べちゃうぐらいならずっとガム噛んどきましょう。

飴だったらいいだろうとか思うときもあるんですがダメです。

飴1つのカロリーは大したことありません。

でも飴の袋があったらつい手が伸びますよね。

「あと1つだけ」とか思ってるといつの間にか半分なくなってた、というのもよくあることです。

ガム噛んでたらその間はお菓子とか食べられないのでお腹空いてきたらずっと噛んどくのがいいですね。笑

食事制限の空腹感はそのうち慣れてくるので慣れてきて問題なく耐えられるまではガムをお供にしましょう。

炭水化物を抜く

同じようなカロリー摂取でも炭水化物をたくさん食べると太りやすいです。

食事制限中はタンパク質の量を減らさないか少し増やして炭水化物を一日50g以下とかかなり制限します。

あんまり摂取カロリーを減らしていなくてもびっくりするほど体重は落ちていくんですよ♪

炭水化物の摂取量を減らせば肉や魚をしっかりと食べてても1ケ月で1,2kg落とすのは結構簡単で、うまく行えば5kgでも落とすことができます。

短期間でそっこう体重減!低炭水化物ダイエットのやり方と注意点

しっかりと寝る

ダイエット中はとにかく寝ましょう。

夜もできるだけ早く寝るといいです。

睡眠をしっかりとると何もしてなくても痩せやすくなるんですね。

場合によっては寝る時間を増やしただけで体重が減っていくということもあります。

寝ている間は空腹感をあまり感じずにすみますし成長ホルモンやテストステロン、エストロゲンのバランスが整うことで見た目も綺麗になっていきます。

寝る時間を増やしただけで痩せる!?睡眠とダイエットの関係

早寝早起き

運動しないで痩せるには早寝早起きです。

夜って夕食を食べても寝るまでに時間がたくさんあるとお腹がすきますよね。

お腹が減ってるのに起きてたらついお菓子食べたりすることも。

これ最悪です。

夜にはできるだけ何も食べない方がいいのでお腹すいたと思ったらすぐ寝てしまいましょう。

寝たらお腹すいたかわからないまま朝になります。

朝食はしっかりとるといいので夜お腹すいてた分食べましょう。

もちろんドカ食いはダメですが寝起きはお腹空いててもそんなにいっぱい食べられないですからちょうどいいんですよ♪

水を飲む

水を飲むのも食事制限には効果的です。

お腹が減ってないときでも水を飲んでいると多少お腹が膨れて空腹感がまぎれます。

しかも水をカロリー0なので飲みまくっても太らない!

「水太りするやん」って思った人いますか?

実際水太りってないんですよ。

カロリー0だから。

水を飲んだらむくんだり太るという人は代謝が落ちてます。

最初は代謝が落ちてるので水の処理が間に合わないですが飲んでるうちに代謝が上がってくるのでむくみや血液の循環が改善されるんですね。

水を飲む量を増やすとダイエットだけじゃなく美容にも効果的です。

日光を浴びる

朝日を浴びるだけでもダイエット効果があるそうです。

たしかに朝日って気持ちいいですよね。

日光を浴びるとビタミンDが作られるし、気持ちいいのでストレスも緩和してくれます。

実際うつ病になるのは冬の方が多いので日光の効果はめちゃくちゃ大きいんですね。

記録する

とにかく食べたもの、体重などあらゆることを記録しましょう。

レコーディングダイエットと言うんですが運動をしたくない人は必ずしてほしい方法です。

たしかに書くのがめんどうなんですが、慣れると生活の一部になるので気にはなりません。

レコーディングダイエットのやり方は超簡単!とにかく記録するだけ

ストレスを解消しておく

ストレスがたまっている状態でのダイエットはかなり難しくなってしまいます。

ストレスがたまるとコルチゾールが分泌されますが、このコルチゾールはテストステロンや成長ホルモンの分泌を抑えてしまいます。

ダイエットに大きな味方であるテストステロンに成長ホルモンが出なくなってしまうんですね。

またコルチゾールには脂肪を蓄える働きもあるのでダイエットには不向きなんです。汗

なのでしっかりとストレスを解消しておきましょう。

運動自体にストレス解消効果がありますが今回は運動しない前提なので省きます。

ストレス解消としては読書とか半身浴などリラックスできる方法がいいですね。

瞑想なんかもリラックス効果があってストレスが解消されますよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

運動しないで痩せる方法はあります。

オススメはやっぱり運動も含めたダイエットですがどうしても運動したくない人もいますよね。

そういった人は運動以外をしっかりとしていきましょう!

運動もせず食生活にも睡眠にも気を付けずに痩せるのはさすがに難しいですね。汗

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする