糖質制限ダイエットは痩せない!?体重が落ちない4つの理由

糖質制限ダイエットは痩せないと言われることもあります。

ですが実際痩せることはできるんですね。

じゃあなぜ痩せないんでしょうか?

それは痩せない方法で糖質制限をしているからなんですね。

今回は糖質制限ダイエットで痩せない理由について書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

糖質制限ダイエットで痩せない理由

諦めるのが早い

諦めるの早くないですか?

糖質制限はめっちゃ痩せるよーって聞いたとしても個人差はあります。

一週間で数kg落ちる人もいればほとんど落ちない人もいるんですね。

1か月続けてたら結果が出てたかもしれないのに2週間でやめてたらめちゃくちゃもったいないです!

糖質制限以外も同じですが男性の方が痩せやすい傾向にあります。

男性は内臓脂肪が多く女性は皮下脂肪が多いです。

皮下脂肪の方が落ちにくいんですね。

なので痩せようと頑張ってもすぐには結果が出ない可能性があるので気長にチャレンジしてみましょう!

糖質制限と同時に少しでも運動をすると痩せやすくなりますよ♪

皮下脂肪が落ちない!痩せるために覚えておきたい4つのこと

糖質を完全に断つのも良くない

糖質ほぼ0に抑えてますか?

場合によってはこれが痩せにくくなる原因になっているかもしれないんですね。

普段の食事から糖質を減らすとたいていの人は摂取カロリーが激減します。

肉とかの量を増やさないと1000kcalとかになってしまう場合もあるでしょう。

カロリー制限をすれば最初はぐいぐい体重が落ちますが一定まで落ちてからは体重が変わらなくなってしまいます。

身体が低カロリーでも動けるように代謝を調整するからなんですね。汗

そうなるとせっかく苦しい思いして食事制限してるのに全然痩せないことになってしまいます。

問題はここから!

代謝が下がってる状態で痩せないからって食事制限をやめるとどうなると思いますか?

そう!リバウンドです。

代謝が下がってる上に筋肉量も減ってるのでめちゃくちゃ太りやすい体になってしまうんですね。

そうならないためにも食事は糖質を減らした分ある程度タンパク質を増やしましょう。

タンパク質を増やすことで筋肉の分解を防ぎ代謝が下がるのを防ぐことができます。

ダイエットには必須?チートデイと取り入れ方は?

意外と糖質摂ってる

気づきにくいんですが実は結構糖質とってるということがよくあります。

糖質っていうとパンとか米など見てすぐわかるものを抜いたらいいと思いがちなんですが、ソースとかにかなり砂糖って含まれているんですね。

ドレッシングとかソースを惜しみなく使ってたらそれだけで結構糖質をとってしまいます。

表示を見ると何が入ってるかわかるんですがたいてい「砂糖」って書いてるんですよね。汗

もしどうしてもソースやドレッシングが欲しいときは自作してみましょう!

自作すれば無駄な添加物もない健康的なドレッシングを作ることができますよ♪

カロリーオーバーは痩せない

糖質制限ダイエットは痩せやすいってだけで食べれば当然痩せません。

糖質をほぼ0にしたとしても毎日3000kcalとか食べてたら絶対に痩せないんですよ。

もし1500kcalを糖質ありと糖質なしで摂った場合どっちが痩せやすいか?と考えると糖質なしの方が痩せやすいってだけです。

ダイエットの鉄則として消費カロリーが摂取カロリーを越えないと痩せない、というのがあるので食べ過ぎは太るだけなんですね。

糖質制限してるからって油ものをがっつり食べてたら太りますよ!

食事制限の中に糖質制限を加えるって感じで抑えていきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

糖質制限はやり方を間違えない限り痩せます。

しかも砂糖をやめることで体調もかなり改善することができますよ。

冷え性とかの人は是非ためしてみてください♪

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする