ダイエット成功へのらしんばん

ダイエットについて運動、栄養、睡眠をメインに書いています。ダイエット方法など自分の経験も入れながら書いているので良かったら読んでください。

実は運動不足が疲れの原因だった!?ウォーキングして疲労回復しよう!

   

 

 

普段から運動不足

 

少しは運動しようかなって思うけど仕事から帰ったら疲れてるし

休みの日はごろごろしたいしってことで結局運動できていない人は

多いです。

 

実は運動不足って疲れがとれない原因かもしれませんよ!

疲れには肉体的な疲れと精神的な疲れがあります。

 

今回は運動不足と疲れについて書いていきたいと思います。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

運動不足と疲れの関係

 

 

  • 太りやすい
  • 疲れがとれにくい
  • 筋肉が痩せる
  • 脳の働きを活性化
  • 精神的ストレスがたまる
  • FF(ファティーグファクター)がたまる
  • ミトコンドリアが増える
  • セロトニンの増加

 

 

 

 

太りやすい

 

 

運動不足の状態は運動していないので当然太りやすくなって

しまいます。

 

デスクワークでもかなり追い込んで仕事や勉強をしたら

めちゃくちゃお腹は空くんですよ。

だから家かったらがっつり食べてジュースとかお酒飲んじゃう。

 

でも机から動いてないので肉体労働の人に比べたら全然エネルギーを

消費できてないので食べ過ぎたらその分どんどん太ってしまいます。

 

運動してないのに太ったら筋肉が少ない分動くだけで疲れる

ようになってしまいます。

 

 

 

 

疲れがとれにくい

 

 

運動をしないと疲れがとれにくくなっていきます。

 

運動をしていないと脂肪が消費されないとか体温が上がる

タイミングがなかったりして血流が良くなることが少ないです。

血流が悪いと体中にある疲労物質をうまく取り除いて体の外に

出せないんですね。

 

そうするとどんどん体に老廃物質がたまってしまって体が

だるくなったりしんどくなったりしてしまいます。

 

 

 

 

筋肉が痩せる

 

 

もちろん筋肉は痩せていきます。

デスクワークを何十年と続けていたりしたら見た目は

大きくても全然筋肉がなくて脂肪ばかり、という状態に

なってしまうかもしれません。汗

 

筋肉が痩せてしまうと以前筋肉がいっぱいあって意識も

しなかったような重さのものやちょっと段が高い階段でも

きつくなってしまいます。

 

階段を上るだけでかなり疲れるようだったら筋肉が相当

落ちてるといえると思います。

 

普段から少しずつ階段や歩く機会を増やして体を

動かしてみましょう。

 

筋肉が痩せると基礎代謝も落ちてしまって太りやすくなるので

気を付けましょうね。汗

 

 

 

 

脳の働きを活性化

 

 

運動の中でも特に有酸素運動は脳の働きを活性化させる

働きがあるそうです。

 

毎日10分とか20分でもいいので運動してみましょう♪

 

今までより2割増しで頭の働きが良くなって集中できたり

考えが冴えたら仕事の疲れもかなりましになりますよね!

 

 

 

 

精神的ストレスがたまる

 

 

デスクワークや勉強でずっと座ったままで動かないと精神的なストレスを

発散する機会がありません。

 

飲み会とかで発散しているといっても毎日できるわけじゃないですよね?

仮に飲み会でストレス発散させるとしてもめちゃくちゃお金かかります。

 

その点運動は自分さえいればできるのでストレス発散にちょうどいい

方法なんですよ♪

 

運動を続けていればうつ病が治ることもあるほど精神面にも

影響があるんですね。

 

 

 

 

FF(ファティーグファクター)がたまる

 

 

FFって聞いたことありますか?

 

ファティーグファクターといって疲労因子と言われるものです。

運動をしていないとこのFFがどんどん体内にたまってきて

体が疲れてきてしまいます。

 

でも運動をすると解決できるんですね♪

 

有酸素運動を続けているとFFを取り除いてくれる

FR(ファティーグ・リカバリー・ファクター)という

物質がでてきます。

 

FRが出てきてくれると逆に体の疲れがとれてすっきり

するんですね。

 

運動もなんでもいいってわけではなくあまり激しい運動を

するとFFが大量になりすぎていっきに取り除ききれなく

なるので疲労回復目的での運動は軽めにしましょうね♪

 

 

 

 

ミトコンドリアが増える

 

 

ミトコンドリアは体内でエネルギーを作ってくれているものです。

 

ミトコンドリアの量が多ければそれだけ効率的にエネルギーを

作ることができるんですね。

 

有酸素運動を続けていれば体内のミトコンドリアの数はどんどん

増えていきます。

 

 

 

 

セロトニンの増加

 

 

幸せホルモンと言われているセロトニンはウォーキングなどの

リズムよく行うことをすると分泌させます。

 

セロトニンは精神の安定にとても関係のあるホルモン

なので減少してしまうと気分が暗くなってしまうんですね。汗

 

セロトニンの分泌にはトリプトファンといわれる必須アミノ酸が

大切なので卵や牛乳から摂るようにしましょう。♪

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

運動不足が原因で疲れているだったら少しずつ運動を

始めてみましょう。

 

それだけでどんどん毎日を元気に過ごせるように

なりますよ♪

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 - ダイエット ,