ダイエット成功へのらしんばん

ダイエットについて運動、栄養、睡眠をメインに書いています。ダイエット方法など自分の経験も入れながら書いているので良かったら読んでください。

間食をやめてダイエット成功!おやつをやめるための9つの工夫

   

 

 

ダイエットしているのについ間食してしまう。

お菓子やケーキなどおいしいものはたくさんありますよね。

 

ですが毎日のように間食していると全然痩せることはできません。

しっかりと食べる量を調整してカロリー管理していきたいところです。

 

今回は間食をやめてダイエットに成功させる方法について書いていきたいと思います。

 

 

スポンサードリンク

 

 

間食をやめてダイエットするには?

 

 

まずは3食をしっかり食べる習慣をつける

 

 

間食してしまう原因のひとつとしてお腹がすいているからという場合がありますよね。

お腹すいてるってダイエット中だとある程度仕方のないことなんですが、しっかりと食事摂ってますか?

 

食事制限で量を減らしている最中だとお腹いっぱいというわけにはいきませんが、腹八分目ぐらいなら食べることはできるはずです。

3食食べずにお腹すいて間食するとか全然意味ないですよね。

 

間食は無駄にカロリーが高くて栄養がないものが多いです。

せっかく食べるならしっかりと3食を食べるようにしましょう。

 

そうすればかなりお腹がすくことは減りますよ♪

 

 

 

 

おいしいものを食べるために我慢する

 

 

毎日コンビニで100円のお菓子を買っていたとしたら1ケ月で3000円になりますよね。

それだけあったらかなりおいしいものを食べられると思いませんか?

 

ダイエット中なのであえて量より質を摂ってみましょう。

1ケ月我慢したらめちゃくちゃおいしいものを食べられると思って頑張るのもいいですよ!

 

ダイエット中のご褒美として設定しておくとなんとかがんばれます♪

 

 

 

 

お腹すいたら運動する

 

 

お腹がすいたときに何もせずぼーっとしているとついお菓子とかケーキを食べてしまいます。

なのでお腹すいたなーと思ったら身体を動かしてみるといいですよ♪

 

お腹すいたと思ったときのピークって結構すぐに過ぎるんですね。

でもそのピークのときについ食べちゃうから間食が止まらないわけです。

 

なので空腹感のピークが来たら外にウォーキングにでも出ていきましょう。

30分ほど歩いてきたら空腹感もかなり落ち着いてますよ♪

 

 

 

 

記録しておく

 

 

 

何回か書いてますがレコーディングダイエットがオススメです。

特に間食が多い人にはいいでしょう。

 

記録しているとどれぐらい自分が食べているのかわかります。

「あーこんなにお菓子食べてたらそりゃ痩せないよ。」って感じです。

 

食べ過ぎなことがわかれば間食の量を減らそうかなって考えることができますよね。

 

また記録するってことは食べるたびに書かないといけないんですよ。

毎日何回も間食していると結構めんどうです。

 

記録するのがめんどうだからお菓子食べない。

というメリットもあるのでとりいれてみましょう!

 

 

 

 

栄養バランスを整える

 

 

食事制限中はとにかく栄養不足になりがちです。

なのでできる限り栄養バランスを考えた食事にしましょう!

 

栄養バランスが偏っているとある程度食べたのにお腹が常に空いているという状況になります。

特にタンパク質が足りていないと空腹感がいつまでも続くのでダイエット中でもしっかり肉や魚を食べましょう♪

 

 

 

 

財布を置いて行く

 

 

外出すると帰りにコンビニでつい何かお菓子を買ってしまうという人も多いでしょう。

 

そういうあなたの間食対策としては「財布を置いて行く」が一番効果的です。

財布がなければ何も買えませんよね。

 

無駄にお菓子を買う可能性もなくなります。

何か他のものを買う目的で外出した場合はその分だけお金をもって余分なお金は置いて行くといいですね!

 

それだけでかなり間食を減らすことができますよ♪

 

 

 

 

食べても大丈夫な間食

 

 

間食をどうしてもしたいという人は食べてもいいのもを食べましょう。

もちろんスナック菓子やケーキ、アイスはアウトです。

 

間食として食べてもいいものはフルーツやナッツ類などです。

ナッツ類だとアーモンドとかになるんですが、質の良い脂肪が多く含まれていて美容にいいのでオススメです。

 

 

アーモンドはダイエットに効果的!?栄養豊富で便秘も改善♪

 

 

フルーツ類も栄養価が高く間食に向いてますが、糖質の量も多いので食べ過ぎには注意しましょう。

 

 

 

 

食事回数を増やす

 

 

お腹が減っている時間帯を少しでも減らす方法としては食事回数を増やすのもありです。

食事回数増やしたら太るじゃん!って思いますよね。

 

大丈夫です。

食事回数は増やすんですが合計の摂取カロリーは増やさないんですよ。

 

今まで3食で1500kcal摂ってたとしましょう。

それを5食で1500kcalにするんですね。

 

一回の食事で300kcalですね。

少ないですがどうせ間食してしまうんだったら間食の時間をちゃんとした食事に変えていくといいでしょう。

 

そうすれば間食しちゃたという罪悪感もないです。

まずは昼食を半分ずつに分けて12時と3時に食べるとか決めるといいでしょう。

 

 

 

 

気合い!

 

 

やっぱり最後は気合いですね。

お腹が空いたとおもったら我慢です。

 

でも我慢するのって結構ストレスがたまるので今までに上げたことを使って空腹感を紛らわしていくのがいいですね♪

1か月程度のダイエットなら気合でなんとかなりますが、半年とかだと難しいですね。

 

 

 

 

まとめ

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

ダイエット中の間食はなかなか痩せられない原因になります。

できるだけ食べないようにしてしっかりと痩せていきましょう!

 

たまにはご褒美として間食をするのもいいですが、1ケ月に1回程度に抑えましょうね♪

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 - 栄養