くびれを作るための筋トレ方法!腹筋を鍛えまくっても意味がない!?

くびれを作りたいと思っているあなた

そのトレーニング方法間違っていませんか?

くびれ欲しいですよね。

女性はもちろん男性でもくびれまではいかなくてもお腹周りは

細い方が引き締まっててかっこいいです。

くびれを手に入れるには腹筋だと思っていませんか?

実は少し違うかもしないんですね。汗

今回はくびれをつくるためのトレーニングについて書いていきたいと

思います。

スポンサードリンク

くびれを手に入れるには

  • 腹筋を鍛えても意味がない?
  • 腹横筋を鍛えよう!

腹筋を鍛えても意味がない!?

くびれを作りたいと思い腹筋トレーニングをする人は多くいます。

ですが間違ったトレーニングをしている人も多いです。

あなたはくびれを作るには腹筋だ!と思って毎日お腹の前の

部分を鍛える腹筋をしていませんか?

そのままだとくびれはできません。汗

腹横筋を鍛えよう!

くびれを作りたいと思ったら腹横筋を鍛えましょう!

腹横筋はお腹の横側にあります。

ちょうどくびれの部分ですね。

お腹の前の部分の筋肉を鍛えると全く効果がないのか?と

いうとぽっこりお腹には効果がありますがくびれを作るという

意味ではあまりないんです。汗

まずはどこを鍛えたらいいのかを知ってトレーニング内容を

決めていきましょう♪

トレーニング方法

ドローイン

ドローインは簡単に言うとお腹をへこませるトレーニングです。

普通にへこませるとおへその下あたりに力が入ると思いますが

おへそより上に力を入れるイメージでへこましてみましょう。

ものすごくお腹の横部分の筋肉が使われてるとわかると思います。

慣れてきたら電車で立っている時とか歩いているときでも

できるようになります。

そうすればどこでもトレーニングできますね♪

ツイストクランチ

ツイストクランチでも腹横筋を鍛えることができます。

実際やってみましたが最近完全に運動不足という人には

かなり効果があると思います♪

10秒を10回やるとかなりぷるぷるしたので最初からそんなできない!

という場合は5秒から始めてみて少しずつ伸ばしていきましょう。

時間を伸ばして回数を増やせしていくうちにどんどん鍛えられます。

いかがでしたでしょうか?

体幹を鍛えるとくびれができるだけでなく姿勢が良くなったり

スポーツをしている場合だと自分の体をうまく動かせるようになって

成績が上がる場合もあります。

普段意識して鍛えている人はすくないですが大切な筋肉なんですね♪

僕もこれからトレーニングに取り入れていこうと思います。

あまり鍛えると腹筋バキバキに割れちゃうんじゃないの?って人でも大丈夫です。

毎日色々な腹筋トレーニングを数百回とかやるとバキバキに

なるかもしれませんが家で毎日できるトレーニングでそこまで

なってしまうことはまずないので安心してください。

もしなってしまった人は”くびれを作る”という目的から考えると

やりすぎです。笑

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったら応援お願いします!


ダイエット ブログランキングへ

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする