運動しているのに痩せない?ありがちな10の理由

痩せようと思ってしっかり運動してるのになぜか痩せない。

場合によってはむしろ体重増えてるんだけど!?って人もいると思います。

もちろん運動をすればそれなりにカロリーを消費することができます。

ですが「運動さえすれば絶対体重は減る」と思っていると体重が減らなくて焦ったりするんですね。

今回は運動しているのに痩せない理由について書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

運動しているのに痩せない理由

運動量が足りない

そもそも運動はしてても運動量が足りていないこともあります。

毎日運動してても10分ウォーキングとかじゃ本格的に痩せたい場合ほとんど効果はありません。

体重や健康維持のためならやらないよりはるかにいいですがダイエットとなるとある程度の運動量が必要になってきます。

少しずつでも一日に行う運動を増やしてみましょう。

健康のために1日1万歩なんて言いますよね。

実際今1万歩歩いている人は少ないです。

最初は歩くことだけでも効果がありますよ♪

運動の回数が少ない

1週間単位でみて運動する回数少なくないですか?

運動はやっぱりできれば多くしたいものです。

運動の効果は1日おきだと90%、2日おきなら70%、3日おきなら50%程度と日数が空けばあくほど落ちてきます。

なので1日に短時間でも毎日続けることが大切なんですね。

といっても筋トレみたいな高強度なトレーニングをする場合は休憩も大切になってくるので、調整していきましょう!

筋肉がついてきた

運動してるのに痩せないと思っている人の中にはメインを筋トレにしている人もいますよね。

そういう人は体重があまり落ちないかもしれません。

筋肉がつくと体重は増えます。

理由は脂肪よりもはるかに筋肉の方が重たいからです。

同じ体積だと2倍以上重いようなのでアスリートなどスポーツ選手は見た目以上に体重があったりするんですね!

ほとんどの人は体重を気にしていますがそこまで気にする必要はありません。

むしろ体脂肪率を気にしていきましょう。

体重を気にしていると筋肉が減っているだけの可能性もあります。

体脂肪率は筋肉が減ると増えてしまうこともあるので、健康的なダイエットのためにはぜひ見ておきたいです。

食べ過ぎ

運動しているのを理由に食べ過ぎていませんか?

今日は走ったから食べてもいいなんて思ってると痩せません。

1回の運動で消費できるカロリーなんてたかが知れています。

毎日運動をしていれば消費カロリーは多くなっていますが、その分毎日食べ過ぎれば同じことです。

運動した後はお腹が空きますが油断せずに食べ過ぎを防いでいきましょう!

運動後に糖質の少ないプロテインを飲むことで空腹感を抑えることができるので余計なカロリーをとらないためにはオススメです。

プロテインはタンパク質が多いので太ることはまずありません。

もしプロテインを飲んで太った場合は食事で油ものや炭水化物の多いものの摂りすぎです。

またストレスが原因で過食になる人もいるので気を付けましょう。

ストレスは運動でも解消することができます。

運動自体がストレスな人は運動がストレスと感じない程少ない量から初めて慣らすか、読書やカラオケなど自分の好きなことで解消していきましょう。

ストレス

ストレスがたまっているとそれだけで太りやすい体質になってしまいます。

大量のストレスをあびるとコルチゾールというものが分泌されます。

コルチゾールには脂肪をため込む働きがあるんですね。

ということは食事量も運動量も変えてなくてもコルチゾールが増えるだけで太る可能性があるんですよ。汗

コルチゾールはストレスをためないことで減らすことができます。

またコーヒーなどカフェインを摂ることでもコルチゾールが増えるそうなので「最近ストレスかかること多いなー」と思うようなときはコーヒーを飲むのも控えた方がいいでしょう。

水分が減ったのを勘違いしている

運動後に体重が落ちるのは水分が減っただけです。

普通に運動しているだけじゃ1時間に1kgとか絶対に落ちないんですね。

でも汗で水分が減ってるので勘違いしてしまって「やった!体重へった!」と思う人もいます。

そういう人は痩せないとか以前に危険なので気を付けましょう。

運動後に水分補給をすれば体重は戻りますがどうしても体重を減らしたい人は水を飲みません。

その結果脱水症状でだるくなったりやる気が出なかったりするわけです。

もしくは倒れたりも可能性があるので本当に気を付けましょう。汗

水分不足の状態が続くと代謝は落ちていきます。

代謝が落ちてくると当然消費カロリーが減るし、脂肪の分解も進まないのでダイエット中は特に水分摂取を増やしていきましょう!

便秘

便秘になると腸に便がたまりますよね。

当然その分重くなっていくわけです。

便がたまって体重が増えてるのを運動しても痩せないと勘違いしてものすごくモチベーションが下がってる人もいますが、便秘気味ではないか?と考えてみましょう。

普段から便秘気味の場合はしっかりと排泄できるようになるだけで数kg落ちます。

便秘は水分不足、運動不足、食物繊維不足など色々と原因があるのでひとつずつ試してみて自分の原因を知りましょう!

便秘の原因は運動不足も!?解消するための6つの方法

栄養不足

どれだけ運動しても栄養が足りていないと痩せないこともあります。

ダイエット中は食事制限するので栄養不足になりがちです。

ですがビタミン類が足りていないと脂肪をエネルギーとして使えなかったり、食物繊維不足だとさっきも言ったように便秘になったりします。

その結果しっかり運動してるのに思ってるより全然痩せないという状態になってしまうんですね。汗

食事制限で栄養バランスを整えるのは難しいですがカロリーを抑えるのと栄養バランスがめちゃくちゃなのは別です。

難しいのであればマルチビタミンなどサプリを使ってみましょう。

サプリは薬と違うので色々試してみて自分に合ったものを選ぶといいですよ♪

極端な食事制限

食事制限のしすぎはリバウンドの原因になります。

運動してる、食事制限もしてる、なのに痩せないという場合は食事量を少しずつ増やすといいです。

そんなことしたら太るじゃん!って思うかもしれません。

たしかに少し体重は増えますが運動さえやめなければ極端に増えません。

食事制限がきつすぎると少ない摂取カロリーで生きていくため人間の身体は慣れてきます。

今の摂取カロリーでも体を動かせるように省エネモードになってしまうんですね。

カロリー消費したいのにできない身体になっているんですよ。汗

なのでそうならないためにある程度しっかりとカロリーはとります。

食事制限をしながらも停滞期を比較的楽にする方法としてチートデイを取り入れる方法があります。

チートデイについては何度か書いていますが、たまにがっつり食べる日を作ってことです。

ダイエットには必須?チートデイと取り入れ方は?

継続していない

運動や食事制限はある程度続けないと効果がありません。

運動を1週間頑張ったら1kg減った!

でもやめれば元に戻ります。

食事制限1週間したら1kg減った!

でもやめれば元に戻ります。

1か月後にちょっとしたイベントあるから緊急で痩せるとかならいいですが、綺麗な身体作りと言う意味ではまったく意味ないですよね。汗

運動でも食事制限でも続けましょう。

3週間続ければ習慣になるといいます。

なのでまずは運動を3週間以上続けて当たり前の状態にしていき、そこから少しずつ不必要に食べてる分を減らしていくと効果的に健康的に痩せることができますよ♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?

運動しても痩せない人の特徴としていきなり同時に何個も我慢してしまうことがあります。

最初は運動を始めたなら食事制限はしないようにして運動することが当たり前になってきてから食事制限を始めましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする