たまごがダイエットに効果的な理由は?食べ方次第で痩せやすい状態をつくるには

ちまたには色々なダイエット方法がありますが、たまごを利用したダイエットもあるのを知っていますか?

たまごって料理でたくさん使われているんですがダイエットにも効果的なんですね!

「たまごでダイエットなんてできるの?あれ結構太りそうじゃん。」って思っている人もいると思いますが痩せられます!

今回はたまごでダイエットできる理由について書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

たまごのダイエット効果は?

たまごのカロリーは?

たまごからの摂取カロリーは1個60gとすると約90kcalになります。

意外と高カロリーですね。

ですが食べ方次第ではかなり摂取カロリーを減らすことができるのがたまごのいいところです♪

たまごは栄養バランスがとても良い

完全食と言われるぐらい栄養バランスが整っているんですよ。

ただ完全って言われているんですが本当に全部の栄養素が入っているわけではないので勘違いはしないでくださいね。

ビタミンCとか食物繊維とかの足りない栄養素は他で補う必要があります。

たまごはGI値が低い

GI値は30と低いので血糖値の上昇をゆるやかにして脂肪が体につきやすい状態になるのを防ぐことができます。

最初に野菜を食べるといいと言われている食べ順ダイエットはたまごでも代用できるんですね!

もちろん野菜を食べなくていいってわけではないですが野菜嫌いでもなんとか代わりになってくれる食べ物はあるんだよってことです。

コレステロールは上がらない?

たまごは悪玉コレステロール(LDL)の値を高くしてしまうため健康的には良くないと言われていますがそれも最近では間違いと言われているんです。

ただし今現在すでに高コレステロール値な人はあまり食べない方がいいということと1日5つ以上は健康な人でもさすがに食べ過ぎなので気を付けましょうね。汗

たまごの高コレステロールを気にするよりも間食だったり食事内容だったりでもっと気にしないといけないことがいっぱいあるのでたまごは問題ないレベルです。

たまごは太る?

最初にも言ったようにたまごは1個あたり90kcalで大きさの割には高カロリーです。

ただそこまで太るということには影響がないんですね。

理由はタンパク質が豊富でDIT(食事誘発性熱伝導)が高くなるというのと満腹感を得やすいということ。

タンパク質が多い食べ物は満腹感を得やすいので食事の最初に食べることで食べ過ぎを防ぐことができるんですよ。

もちろん早食いすれば満腹感が来る前に食べ過ぎるのであまり意味がなくなってしまいますが。汗

と言っても今すでに食べ過ぎで太っていってる食事量でさらにたまごを食べれば当然カロリーオーバーなので太るので気を付けてくださいね。

そういった場合はたまごとかより先に体重が増えないところまで食事量を減らすことが大切です。

たまごを食べることで白米とか食事の全体量が減る場合は食べてもいいでしょう。

たまごは満腹感を得られるが長くは続かない

さっきも書いているように食事の最初に食べることで満腹感を得て食べ過ぎを防ぐことはできるんです。

ですが腹持ちはそこまで良くないので低炭水化物ダイエットなどで炭水化物を抜いている場合は空腹感とバトルすることになると思います。

たまごの食べ方

白身だけを食べる

黄身を抜くことでたまごのカロリーを大幅に抑えることができます。

黄身には白身に比べて3倍程のカロリーがあるそうなので白身部分だけを食べるとかなりカロリーが抑えられますが、正直そこまで頑張る必要はないですね。

というか黄身がモッタイナイ!

ゆでたまごは半熟?固ゆで?

半熟卵と固ゆでたまごでは消化にかかる時間が違うんですよ。

半熟卵は1時間はほどで消化され固ゆでは2時間ほどかかります。

食事制限中は空腹感をいかに抑えるかが大切なので固ゆでにして少しでも空腹の時間を短くしていく方がダイエットに成功率は高くなると思われます。

ただしこれはあくまでたまごだけを食べた場合の話なので普段の食事だと他に色々食べることで合計の消化時間はもっと長くなります。

おやつとして3時前後に食べれば夕食まで空腹感を紛らわすことができるでしょう。

間食でゆでたまごを食べる

もし間食に市販のお菓子を食べたら簡単に500kcalを摂ることができてしまいますが、ゆで卵で500kcal食べようと思うと6個は食べないといけないんですよ。

正直そんなにゆでたまご食べられませんよね。笑

多くても3つ食べれば十分に満足できると思いますがその場合は約270kcalで済むのでお菓子やハンバーガーを食べるよりかなり低カロリーに抑えることができるんです。

しかもダイエット中に不足しがちなタンパク質をメインにたくさんの栄養を摂れるおやつになるのでダイエットじゃなくてもオススメですね!

生orゆで卵以外はカロリーが高くなる

生たまごを食べる場合でも卵かけご飯にしたりと何かとカロリーは増えることが多いですが、卵焼きやスクランブルエッグを作ると油の分カロリーが増えます。

調味料やソースを使えばさらにカロリーは高くなりますよね。汗

ですがゆで卵の場合は塩だけでも十分に味つけができるため摂取カロリーが増えないというのもダイエットに効果的な理由です。

うどん食べるならゆで卵食べよう

ちょっと小腹空いたとか何食べるか迷ったときは麺類なんかよりゆで卵を食べましょう。

ダイエット期間中は常にゆで卵を弁当で持ち歩いてもいいぐらい栄養面やカロリー面を考えてもオススメの品です。

なんでうどんなんだ?というのは自分が単にうどん好きなため書かせてもらいました。笑

あなたがつい間食とか食事を作るのが面倒なときに食べるものを想像してもらえばOKです。

カップ麺の湯を沸かしてそこから出来上がるまでの間にゆで卵もほぼできるので面倒さでは差がありませんので、是非無駄なカロリーを摂る前に1つでもゆで卵食べましょう!

まとめ

たまごはダイエットに向いていないと思われていることが多いですが実際はかなり効果的な食べ物です。

栄養価に対してのカロリーが低いので栄養不足を補うことができるし結構お腹も膨れるのでちょっとしたダイエット中の非常食って感じで食べられるのがいいですね!

ただゆで卵大好きって人以外は結構飽きやすい味だと思うので、飽きたら他のダイエット方法と組み合わせていくといいでしょう。

タンパク質不足は本当に影響が大きいです。

詳しくは「タンパク質はダイエット中も減らしてはいけない!?不足したときは驚きの影響が!」を合わせて読んでみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする