ダイエットはいいことたくさん!知っておきたい11のメリット

あなたはなぜダイエットをしたいのですか?

痩せてどうなりたいっていう目標がありますか?

ダイエットにはメリットがたくさんあります。

メリットを目標にすることでダイエットに成功する確率が劇的に上がるのであれば是非目標にしていきたいですよね♪

今回はダイエットをするメリットについて書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

ダイエットのメリット

服が選べる

太っていると服の選べる幅がどんどん狭まっていきます。

オシャレな服装をしようと思ったらある程度痩せていないと厳しいですよね。

今自分が着たいと思っているような服装をできない場合はダイエットに成功することで理想の身体を手に入れるだけじゃなく、理想の服装まで手に入れることができるんですね♪

見た目が綺麗になる

ダイエットに成功すれば見た目は綺麗になります。

ポッコリお腹とか脂肪がたくさんついた足はお世辞にも綺麗とは言えないですよね。汗

見た目が綺麗になるというのは男性でも女性でも同じです。

女性の方が際立って見えますが、男性でもポッコリお腹は綺麗ではありません。

健康的になる

太っている度合によりますが基本的には健康になります。

BMI22周辺が一番健康的であると言われています。

BMI22といえば意外と少しぽっちゃりかな?という印象があるんですが一番健康なんですね!

たしかに男性でも女性でも骨しかないんじゃない?ぐらいガリガリの人よりも少しぽっちゃりの方が健康的に見えますよね。

もし今あなたのBMIが22を超えている場合は痩せていくことでどんどん健康になっていきますよ♪

肥満体型を維持してしまっていると病気にかかりやすくなります。

メタボとか糖尿病にかかってしまう確率はやせ型の人より太っている方が確実に高いので健康的になりたい場合はダイエットをしてみましょう。

第一印象が良くなる

太っているよりほどよい体格の人の方が確実に第一印象はいいですよね。

恋愛とかでも「大切なのは中身だ。」っていいますが、まず第一印象良くなければ中身なんて見てくれません。

仕事の場合でも同じです。

お腹でてぶくぶく太っている人にめちゃくちゃ仕事ができるというイメージは出てこないですよね。

むしろ自己管理できていないんだから仕事もできないんじゃないかと思われる可能性まであります。

第一印象って言うぐらいなので初対面で一番の勝負は見た目になってしまうんです。

なのでダイエットで痩せることで太っている人は今までよりも印象を良くすることができます。

身体が軽くなる

身体が軽くなると行動しやすいですよね♪

今までちょっと移動するのに疲れていたのが体重減って楽になるので疲れにくくなります。

疲れにくくなればその分だけ仕事を頑張れますし、仕事の後もしっかりプライベートに力を注ぐことができます。

また身体が軽くなったのをいいことに「ちょっと移動は階段にしとこうかな。」とか運動する機会が増えるかもしれませんよね♪

怪我しにくくなる

身体から余分な脂肪が減って体重が軽くなることで怪我をしにくくなります。

太っていればいるほど足が上がりにくくなったり、とっさの反応が遅れますよね。

その結果捻挫したり、こけて怪我をしたりします。

まだこの程度だったらマシなんですが、体重が重いと動くだけで膝への負担がものすごいんですね。

太っていると膝が痛いという人は多いです。

膝が自分の体重を支えきれなくなっているのでできる限り早くダイエットをした方がいいでしょう。

ただ、膝が痛い場合は運動をするのも結構難しかったりします。

膝が痛むのに走ったりジャンプしたりはできないですよね。汗

そういうときは膝への負担をすこしでも減らすために水中での運動がオススメです。

泳いだり水中ウォーキングみたいなアクアビクスは膝への負担を減らせるのでダイエットの初期に取り入れるといいでしょね♪

水中ウォーキングがダイエットに効果的な3つの理由

イライラしにくくなる

イライラしやすい人はセロトニン不足の可能性があります。

「イライラとダイエット関係あんの?」って思ったかもしれませんがあるんですね!

実はセロトニン不足の状態が続いているとイライラしやすいだけじゃなく、食欲を抑えるのも難しくなってきます。

イライラして食欲増してくるから夕食をがっつり食べる。

これを繰り返していると太るんですね。

なので普段からイライラするなと思う人はセロトニン不足を解決してみましょう。

そうすればイライラも食欲もおさまって自然と体重が減っていきます。

セロトニン不足の影響と増やすための8の方法

ポジティブになる

ダイエットに成功するとポジティブになります。

ネガティブ発言が多い人とポジティブな発言が多い人を比べてみるとたいてい太っている人がネガティブなことを言うんですね。

うつ病にかかる確率が高いのも太っている人の方が多いです。

というかストレスがたまって食べ過ぎるから太るしうつ病になりやすいって感じですね。

ダイエットをするということは食事制限はもちろん運動もします。

運動をすることでストレス解消になり、継続的な運動ではセロトニン不足も改善されるのでポジティブになっていくんですね。

自信がわいてくる

ダイエットに成功したって考えただけで自信になりますよね!

以前より痩せた自分の姿も周りの反応も変われば自信がつくのも当たり前です。

自信が沸けばそれだけどんどん活動的になり成功も多くなるでしょう。

成功すれば更に自身がつくのでポジティブの好循環ですね♪

テストステロン値が上がる

特に男性が嬉しいのはテストステロン値の上昇。

テストステロンが増えると筋肉が付きやすくなったり、太りにくくなったりします。

実際影響があるかはわかりませんがモテるとかも聞いたりしますよね。笑

テストステロン値が上がることでやる気が出て、活動的になる分自信があるように見えるのかもしれません。

自信のある人はそれだけでかっこいいですから♪

またお腹周りの脂肪が減ることで太りにくくなります。

脂肪はテストステロンをエストロゲンに変えてしまう作用があるんですよ。

テストステロンは脂肪分解作用がありますが、逆にエストロゲンは脂肪をためる作用を持っているんですね。

なので痩せてくればどんどん痩せやすくなってきます。

節約

ダイエットをするということは無駄なものを食べないということです。

ということはケーキやお菓子、ジュースを買うお金を節約できますね!

浮いたお金を趣味に費やすのもいいし、スキルアップに使うのもいいです。

もっと痩せるためにジムとかに投資してもいいでしょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ダイエットのメリットは数多く存在します。

たったひとつでもメリットを感じることができればダイエットは成功です。

どんどん成功体験を増やして楽しくダイエットしていきましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする