ダイエット成功へのらしんばん

ダイエットについて運動、栄養、睡眠をメインに書いています。ダイエット方法など自分の経験も入れながら書いているので良かったら読んでください。

玄米ダイエットの効果は絶大。食べる量を変えなくても痩せる方法

   

 

 

玄米ダイエットで痩せられた!というのはよく聞きますよね。

玄米はダイエットにとても良い食べ物です。

 

じゃあなぜダイエットするとき白米を玄米に変えるだけで痩せることができるんでしょうか?

 

今回は玄米ダイエットについて書いていきたいと思います。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

玄米ダイエットとは?

 

普段食べている白米を玄米に変えるというものすごく簡単なダイエット方法です。

現在の体型や摂取カロリーなど様々な状態によって変わりますが、夕食を白米から玄米に変えるだけでもダイエットに成功する人もいるでしょう。

 

 

 

 

玄米ダイエットの効果

 

 

痩せられる

 

 

ダイエット目的で取り入れた場合痩せることができます。

栄養価が高く白米を食べるのと同じ感覚で玄米を食べているだけで、白米を食べていた時よりも健康になります。

 

 

 

美肌になる

 

 

食物繊維が多く栄養素も多いため普段コンビニ食や偏った食生活をしていた人の場合は特に明らかな変化があるんじゃないかと思います。

しっかりと老廃物を身体から排出することで体内はどんどん綺麗になっていきます。

 

身体の中が綺麗にならないと外は綺麗にならないんですよね。

ニキビや肌荒れが気になっていた人も改善される場合があります。

 

肌荒れの原因がカミソリ負けとか洗顔料の洗い残しだった場合は理由が違ってくるので、変化ありませんが。汗

 

 

 

便秘改善

 

 

食物繊維のおかげで便通が良くなります。

ダイエット面では便秘の人は腸内の便が出ていくのでその分体重は減りますよね。

 

便が出ていった分ポッコリお腹が改善される可能性もあります。

ポッコリお腹って筋力低下の場合も多いですが、便秘の場合でもなるんですね。汗

 

 

お腹を細くする方法はドローインが一番!その効果とは!?

 

 

 

 

眠気改善

 

 

白米を玄米に変えることで食後の眠気を改善することができます。

玄米は白米に比べるとかなりGI値が低いんですね。

 

GI値が低い食品は高い食品に比べると血糖値の上昇がゆるやかになり、結果として眠気が起きにくくなります。

普段昼食後とか眠気に悩んでいる人は昼食のお弁当を白米から玄米に変えてみましょう。

 

血糖値が上がりすぎて眠気が来ている場合はこれでかなり改善されるでしょう。

眠気がこないことで勉強や仕事の効率が上がると嬉しいですよね♪

 

 

 

 

玄米ダイエットで痩せる理由

 

 

よく噛まないといけない

 

 

白米に比べて玄米は硬いんですね。

噛まないといけないので時間がかかるし、満腹中枢を刺激しやすいので満腹感を得ることができます。

 

噛むだけでダイエット効果は上がります。

ですが白米みたいに元が柔らかいものを何回も噛むのって難しいですよね。

 

今まで噛むことを意識していなかった人は一度白米で30回噛むことを意識してみてください。

かなり難しいですよ。笑

 

でも玄米に変えると比較的簡単になるんですね。

噛む回数を増やすことでゆっくり食べられて食べ過ぎを防ぐことにもなります。

 

 

 

 

食物繊維が豊富

 

 

玄米には食物繊維も含まれています。

繊維は噛み切るのが少し難しいから玄米は白米に比べて噛む回数が増えます。

 

またさっきも言ったように食物繊維不足からの便秘を改善してくれる可能性もあるので、普段野菜やナッツ類など食物繊維が豊富な食べ物を食べない人にはちょうど良い食品です。

野菜嫌いは食物繊維不足になりやすいので強い味方ですね♪

 

 

 

 

栄養素が豊富

 

 

かなり玄米は栄養素が豊富です。

特にビタミンやミネラルが豊富でビタミンB1においては5倍も入っているんですね!

 

ビタミンB1は糖質を代謝してエネルギー源にするために必要な栄養素です。

なので不足していると米やパンなどから摂った糖質が使われないんですね。

 

糖質は一番早くエネルギー源になるんですが、ビタミンb1不足で代謝できなかった場合は使われずに脂肪として蓄えられてしまいます。

ということは太る原因になるんですね。汗

 

ダイエット中に糖質や脂質の量に敏感になる人は多いですが、ビタミンまで考えている人は少ないでしょう。

玄米に変えることで自然とビタミン類の摂取量を増やすことができますよ!

 

 

 

 

腹持ちが良い

 

 

食物繊維が多めのため、腹持ちが良いです。

腹持ちが良ければ半端な時間帯にお腹が空くことが減りますよね。

 

15時におやつでお菓子やアイスを食べたり、おにぎりを1個余分に食べてしまうことが減るわけです。

ダイエットはたったひとつのおにぎりが原因で失敗する可能性があります。

 

平日毎日1個ずつ食べたら1か月で20個以上は食べることになりますからね。汗

 

 

 

 

 

ストレスをためにくい

 

 

食事制限で一番ストレスがたまる原因は炭水化物を減らさないといけないことだと思います。

特にお米が食べられないのは辛いですよね。

 

 

 

 

 

やりかた

 

 

玄米は硬いです。

なので普段食べなれていなくて少し硬いなーって思う場合は最初から全部を白米から玄米に変えてしまうんじゃなくて、少しずつ玄米の量を増やしていくようにしてみましょう。

 

最初は白米に玄米2ぐらいから始めて慣れてきたら玄米の比率を増やしていけばいいんですね。

人によってはこの時点でも痩せてくる可能性があります。

 

もしくは硬さが気になる場合は発芽玄米にするという方法もあります。

発芽玄米は玄米に比べると硬さがかなりマシなので食べやすいです。

 

しかも発芽して成長していく途中なので、栄養価が玄米に比べて更に高いんですね!

ダイエットしたいだけじゃなく健康も気にしている人にもオススメです。

 

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

玄米でダイエットする効果は痩せるだけじゃなく身体全体の健康状態を良くします。

ただ少し食べにくいという欠点もあるので少しずつ慣らして食べる量を増やすようにしてみましょう!

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 - ダイエット方法