朝バナナダイエットの効果!バナナで本当に痩せられるの?

朝バナナダイエットって以前はやりましたよね。

テレビで放送された直後はどのダイエット方法でも同じですが店頭から紹介された食べ物がなくなります。笑

でも数日たつともういつも通りに置かれてるんですよね。

みんな2,3日でやめてるってことです。笑

なので本当に朝バナナダイエットが効果あるのか?っていうことをわかるまで続けた人はすくないでしょう。

やめた一番の理由は「バナナの味に飽きた」からです。

飽きたからやめるとか言ってたらどんなダイエット方法でも痩せられるはずないんですけどね。

今回は朝バナナダイエットの効果についてかいていきたいと思います。

スポンサードリンク

朝バナナダイエットとは

やり方はめちゃくちゃ簡単で朝食をバナナと水だけにするっていう方法です。

朝はバナナだけにするんですが飲み物に牛乳とか消化の必要なものにしてはいけないそうです。

朝バナナダイエットではバナナの大きさによって変わりますが1本50~100kcalのバナナを食べます。

今までがっつり朝食を食べてた場合カロリー制限にもなるんですが、このダイエット方法ではカロリー制限よりもバナナの酵素を利用して体内の老廃物を出して体調を良くすることで脂肪燃焼しやすくするっていう方法なんですね。

朝バナナダイエットの効果

  • 冷え性改善
  • むくみ改善
  • 便秘改善
  • 整腸効果

朝バナナダイエットでは冷え性やむくみ、便秘が改善されるという効果があります。

全部ダイエットで体重を減らすというよりは、体調が良くなるという効果ですね。

バナナにはたくさんカリウムが含まれています。

カリウムは必要以上にある体の塩分を外に出してくれるのですが、塩分が減ることで体内のいらない水分も抜けます。

そうするとむくみや冷え性が改善されるんですね。

下半身のむくみが改善されるとセルライトがたまりにくくなるので嬉しいですよね♪

バナナは消化が必要ないので朝にバナナだけ食べると夕食の消化、吸収、排泄がしっかりとできます。

普段食べていた食事だと排泄が終わる前に新しく食べ物が入ってくるので排泄も消化も中途半端になってしまうんです。

そうすると栄養の吸収もできないし、お腹にはどんどんいらないものがたまってしまいます。

排泄をしっかりとすることで便秘も改善できるんですね。

今までたまってた便もでてスッキリするし体重が減るので嬉しい限りです。

朝バナナダイエットの注意点

食べ過ぎたら意味がない

朝をバナナだけにしたからって昼食以降で食べ過ぎたら意味がありません。

いくら体調が整ったからって3,4000kcalとかとってたら痩せないですよね。

食事制限とまではいかないけど食べ過ぎないようにしましょう。

食事系のダイエット方法を同時に行わない

ダイエット方法は大きく分けると食事に関する方法と運動に関する方法があります。

朝バナナダイエットは食事のダイエット方法なので同じ食事のダイエットはしないようにしましょう。

たとえば断食とか食事制限ですね。

食事制限はさっきも書いたように食べ過ぎの場合はしますが少し多いぐらいなら気にしなくて大丈夫です。

逆に食事制限とかを同時にしてしまうと栄養バランスががたがたになって体調を崩したりストレスでドカ食いに走ってしまったりするのでやめましょう。

運動をするのは全然おっけーです。

むしろがんがん動きましょう♪

実はバナナじゃなくてもいい

朝バナナダイエットは考案者の人が「飽きないし簡単」だからバナナにしただけだそうです。

朝バナナダイエットの前はフルーツダイエットと言われていたのでバナナが苦手、飽きたというときはリフレッシュに他のフルーツにするのもありなんですよ。

毎日バナナなんて嫌だって人は7つぐらいフルーツを探してきて毎週ルーティンするのもありですね。笑

結局ダイエットは継続

朝バナナダイエットが流行ってもすぐにやめてしまった人は痩せなかったでしょう。

そういう人が痩せないって言うから「朝バナナダイエットは痩せない」って思われるんですがしっかりと継続すれば痩せるし体調も良くなります。

最低1か月は続けたいですね。

バナナにこだわらず他のフルーツも食べていけば結構簡単になるので試してみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

朝バナナダイエットの効果は痩せますがメインは体調を整える方だと思います。

ダイエットして体調不良になったという人も多いはずなので体調を整える、という意味で朝バナナを取り入れていくのはどうでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする