簡単な8つの有酸素運動を知って今日から痩せよう!

運動するのめんどい。

だけどダイエットはしたい!

そんな状態ではありませんか?

体重を減らすだけだったら食事制限でなんとかなりますが、綺麗に程よく引き締まった体型を作りたいなら運動をしないと難しいです。

程よい筋肉がついていないと綺麗にはなりませんからね。

ダイエットの初めに行う運動としては有酸素運動が向いています。

いきなりハードな筋トレを始めてしまうときつくて挫折してしまう原因にもなりかねませんからね。汗

まずは簡単な有酸素運動から始めてみませんか?

今回は簡単な有酸素運動について書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

簡単な有酸素運動

有酸素運動は本当に色々ありますよね。

簡単なものから結構きついものまであるので自分で強度を調整しやすいのがメリットです。

まずは簡単な有酸素運動で運動するという習慣をつけていきましょう。

運動が習慣化されてしまえばそこから時間を伸ばしたりちょっとだけ強度を上げるのは、気持ち的にかなり簡単になるのでとにかく「習慣化」が大切になってきます。

では簡単にできる運動についてみていきましょう。

腿上げ

腿上げは歩くペースでもいいし走るペースでも自分の好きな方で大丈夫です。

外に行って歩かなくても家でその場腿上げをしたらすぐに運動を始められるんですね。

相当時間がない社会人の人でも家に帰ったらテレビを観てる時間はあると思います。

テレビとかゲームをしながら腿上げをするだけで有酸素運動になるんですね!

ゲームをやればやるほど、テレビを観れば見るほど痩せられるんですよ。

すごくないですか?笑

わざわざジャージを着たり靴買ったりしなくてもいいので始めやすいです。

コツはしっかりと腿を90度ぐらいまで上げることです。

腿をしっかり上げることで使われる筋肉が多くなるので消費カロリーも増えるんですね。

普段歩くときと同じぐらいしか足を上げない腿上げではあまりカロリーを消費することができません。

踏み台昇降

階段を使ったりして踏み台昇降してみましょう。

ちょっとした段差があればできるのでコーヒーのお湯を沸かしてる待ち時間とか隙間時間にもできます。

踏み台を自作すればテレビを観ながらでもできますよね♪

雑誌を何冊か積み重ねてガムテープとかでまとめたら土台の完成です。

存分に好きなテレビを観ながら痩せましょう!

かかと上げ下げ

これもどこでもできます。

歯磨きしてるときでも洗濯物干してるときでも電車に乗ってるときでもできます。

会社でコピーしてる時間とかでもできるんですね。

ただかかとを上げたり下げたりするだけなので超簡単です♪

電車通勤の人は結構な時間を電車で過ごしてると思います。

毎日往復1時間かけてるならそのうち10分ずつでも運動すれば往復で毎日20分は運動できることになるんですね。

1日たった20分でも1週間1ケ月と時間がたてばたつほど差は大きくなっていきます。

足のむくみの改善にも効果があるので座れなかったときだけでもやってみてください。

スクワット

スクワットすることに必要なことは場所だけです。

さすがにスクワットは外とか電車の中ではできませんよね。笑

なのでスクワットは家でやりましょう。

わざわざ時間をとるのはもったいないのでテレビを観ながらとか音楽を聴きながら、映画を観ながらとかやるといいですね。

映画を観ながらやってると何回スクワットしてるかわからないけど、いつの間にか数をこなせるのでカロリーをしっかりと消費できますよ!

スクワットは太ももの筋肉を鍛えることができるので基礎代謝を上げて痩せやすくなります。

スクワットは筋トレになりますがウエイトを担いで負荷をかけずに自重で行うことで有酸素運動にもなります。

有酸素運動程度の強度で行えばスクワットで太ももが太くなることはないので大丈夫です!

ストレッチ

何もしたくない!って人はせめてストレッチをしてみましょう。

ストレッチをすることで劇的に痩せるってわけではないですが固まっている筋肉がほぐされて代謝が良くなることで痩せやすい体になってきます。

ぼーっとテレビを観てるよりは消費カロリーも多くなるので毎日の習慣にするといいですね♪

バランスボール

余裕があればバランスボールを使ったトレーニングをしてみましょう。

バランスを保つために色々な部分の筋肉を使えます。

普段生活をしてるだけではあまり使わない筋肉も使うことができるのでオススメです!

会社によっては椅子をバランスボールに変えてるところとかもありますね。笑

バランスボールに座っているだけでも普通に椅子に座るよりも筋肉が使われているので家の椅子をバランスボールにするのもありかもしれませんね。

家事

家事はまさに一石二鳥な運動です。

洗濯物や料理を作るのって意外とカロリーを消費します。

しかもやればやるほど部屋は綺麗になって喜ばれるし自分も気持ちがいいんですよ。

普段掃除も週1とかでほとんどやらないって場合は毎日10分でも掃除を始めてみましょう!

部屋が綺麗になるし運動にもなって健康になりますよ♪

家事をスタートにして運動を始めるという方法もできますし。

日常に運動を組み込む

やっぱり簡単な有酸素運動は日常に取り込むのがいいです。

時間をとって「運動するか!」ってなると3日目あたりで面倒になってきますが、家事のついでに運動したり移動ついでに運動したりと何かとセットにすることで続けやすくなります。

実は思い込みだけで人間は痩せます。

仕事=運動とポジティブに考えるだけで同じことをやってたのに痩せるようになるそうなので、仕事での移動とかそもそも肉体労働の人は「今は仕事をしながら運動してるんだ」とポジティブに考えていきましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

運動で一番大切なのは続けることです。

できるだけ簡単な方法を見つけてしっかり続けていきましょう!

ダイエットの効率を上げるために「ダイエットで有酸素運動!時間はどれくらいやったらいいの?」も合わせて読んでみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする